【危険】くりっく365利用者の評判!4つのデメリットとおすすめ業者4選

勇者
勇者

くりっく365って他の取引所と違うの?

初心者でも稼げるのかなぁ

賢者
賢者

くりっく365は店頭FXとは違う公的な取引所のことじゃ!

トレード経験のある中上級者にはおすすめじゃが、

初めてのFXで利用するのは危険じゃ!

この記事を見つけたあなたは「くりっく365」について詳しく知りたいと思っているのでは無いだろうか。

結論から言うとくりっく365はスワップ狙いの中上級者におすすめだ。

公的な取引所で信頼性が高くスワップも比較的高めに設定されているからである。

くりっく365で口座を開設するならGMOクリック証券がおすすめ。

FXの取引高世界1位を獲得するなど信頼性と実績のあるFX業者であることや、

FX以外の株やCFDなど幅広く取り扱いしているのでステップアップする事もできる。

しかし、初心者にくりっく365の利用はおすすめできない。

なぜなら、少額からの取引ができなかったり、各社初心者に対してサポートが手薄だったりするからだ。

初心者は、くりっく365ではなく

少額取引が可能でセミナーやキャンペーンが豊富な店頭FXを利用したほうが安心して始められるだろう。

この記事では、くりっく365の評判から分かったことを徹底的に調査し、

そこから分かったメリット・デメリット、おすすめ業者を詳しく解説している。

最後まで読むことでくりっく365を使うべきかどうか分かるだろう。

京大卒ナカガワ
京大卒ナカガワ

今回はくりっく365を実際に使っている人の生々しい評判を集めました!

京大卒トレーダーの私が解説します!

この記事の結論
  • くりっく365はスワップ狙いの中上級者におすすめ
  • 公的な取引所で信頼性が高い
  • 店頭FXに比べスワップが高めに設定されている
  • 取扱会社がユーザーに対するサポートが手薄で初心者にはおすすめできない
  • 初心者には「みんなのFX」をおすすめする

くりっく365は日本初の公的なFX取引所

1998年、日本でFX解禁!
公式サイト:https://www.click365.jp/

くりっく365は、2005年に日本初の公的なFX取引所として上場した取引所為替証拠

金取引所の愛称のこと

日本で個人向けにFX取引所が可能になった当初、一部のFX業者の悪質な行為からトラブルが多発していた。

そこで投資家に安心してFX取引をしてもらうために

2005年東京金融取引所により上場されたFXの愛称が「くりっく 365」だ。

2013年から手数料無料になり、

口座数は90万口座・証拠金預託額は4,600億円を突破(2019年3月)するなど利用者が多い。

くりっく365には、「くりっく365ラージ」という

スプレッドを重視する法人等の大口投資家向けの取引所も用意している。

しかし、今回は「くりっく365」を中心に取り上げている。

くりっく365の仕組み

くりっく365は東京証券取引所が提供する「取引所」だ

くりっく365のHPから直接口座開設、取引をすることはできない。

実際に取引を始めるには

東京金融取引所が厳選な審査で選ばれた取引参加業者15社から口座開設をする必要がある。

取引参加者とは、「日本に拠点のある法人であること」「市場デリバティブ取引を行うことができる人的インフラがあること」「財務状況が良好なこと等」を満たしており、審査を受け承認された業者をさします

各社が提供するFX取引所との違いは、MM方式を採用していることだ。

マーケットメイク方式の略称。投資家とFXブローカーが1対1で取引する方式のこと。

複数の金融機関から提示される価格の中から、その時点での「買気配」「売気配」を

取引所システムが自動で合成し投資家に有利な価格で提供してくれる。

買気配は買注文だけで売注文が出ていない状態のこと。

売気配は売り注文だけで買注文が出ていない状態のこと。

また証拠金に関してもFX業者を通して東京金融取引所に預けられるので信頼性が高いと言える。

勇者
勇者

15社の中から選ばなければ行けないのか…

多くてどれで始めたら良いかわからない…

賢者
賢者

後半でくりっく365のおすすめ業者4社を紹介しておるぞ!

口座開設を検討しているのなら参考にするとよいじゃろう!

くりっく365の評判・口コミ・体験談

ネット上をくまなく探してくりっく365の評判を集めたところ、

約定拒否が起こらない、スワップポイントが高く長期取引に向いているとの評判が多かった。

ただ、くりっく365と業者間で情報のズレなどが生じている場合もあるため、

最新情報は公式HPをしっかり確認しておくべきだ。

くりっく365の利用を検討している人は、

実際に使っている人のリアルな体験談をチェックしておくと良いだろう。

3-1. 良い評判

twitterロゴ

Twitterでの意見

くりっく365は、どの証券会社選んでも同じだから便利ですね
明日の3倍デーにスワップポイントがいくらつくか、ドキドキ、ワクワク

twitterロゴ

Twitterでの意見

くりっく365の7月スワップ報告 なんと、45.24円 素晴らしい! 8月もよろしくお願いします

twitterロゴ

Twitterでの意見

これからはくりっく365でFX取引することにしました。「相対取引」をちゃんと学んだからです

twitterロゴ

Twitterでの意見

くりっく365のトルコリラスワップ、50円超えてるやん

twitterロゴ

Twitterでの意見

私は、国内FX会社全てに取引所為替証拠金取引のくりっく365が義務づけられるべきと考えます。
さらに各通貨別にストレステストを行い適正なレバレッジ数値にすること。
こうすれば業種との利益相反がおこりません。これが正しい姿だと確信してます。

twitterロゴ

Twitterでの意見

くりっく365のシステムはすべらないって確かですね一瞬触れただけで指値決済約定

3-2. 悪い評判

twitterロゴ

Twitterでの意見

おはようございます(*Ü*)ノ”

くりっく365をやってる業者さんから回答があったよ〜
要するに実際の価格がチャートと誤差が出る場合あるので、本当の価格は365のHPのデータをご参照ください。のような文書でした

まぁ、闇が多い業界なので、いいやと思ってます

今日も頑張りましょう

twitterロゴ

Twitterでの意見

くりっく365のシステムが非常に使いにくい

twitterロゴ

Twitterでの意見

取引所FXのくりっく365を取り扱っている会社は、およそ25社。

同じレート配信でも、調べてみると会社によって手数料が全く違ってビックリ

手数料が安い事が全て、ではないにせよ、トレードスタイルによって、細かくトレードする場合は手数料、スプレッドのコスト意識も重要ですからね

4. くりっく365のメリット4選

評判から分かったくりっく365のメリットは4つ。

特に信頼性の高さはくりっく365の最大のメリットだろう。

またスワップの高さも特徴の一つだ。

口座開設を検討している人はメリットを参考にすると良いだろう。

4-1. 公的な取引所だから信頼性が高い

くりっく365は東京金融取引所が上場した公的な取引所だ。

国の機関が管理しているため店頭FXに比べ信頼性が高い。

またMM方式を採用している。

マーケットメイク方式の略称。投資家とFXブローカーが1対1で取引する方式のこと。

複数の金融機関から投資家に有利な価格を提供してくれるため、価格の透明性が高く信頼できる。

会社が倒産したり、取引所の閉鎖が起こらないので、

信頼性の高い取引所で取引したい人にはおすすめだ。

4-2. 不自然なスリッページや約定拒否がない

くりっく365は不自然なスリッページや約定拒否が発生しない。

為替相場の瞬時の変動により、注文時に表示されていた価格又は注文時に指定した価格と異なる価格で取引が成立する事象

スリッページや約定拒否はFX業者のシステムを介する際に生じるズレが原因だ。

しかし、くりっく365の場合であれば

ブローカーが提示した価格を、そのままトレーダーに提供しているためズレが生じない。

確実に約定してくれるので安心だ。

4-3. 手数料無料の業者が多くコストを抑えられる

くりっく365は2013年に手数料無料化を実現した。

現在、多くの取扱会社で取引手数料は無料となっている。

毎回取引にかかる手数料が無料になったのでかなりコストを抑えられるだろう。

それに伴い口座開設者数も上昇している。

賢者
賢者

一部手数料がかかる業者もあるので口座開設をする際に確認しておくことが必要じゃ!

4-4. スワップが他社に比べ高く長期取引におすすめ

「くりっく365」と店頭FXのスワップポイントのイメージ

くりっく365はスワップが比較的高めで長期取引に向いている。

また、店頭FXでは「売り」と「買い」のスワップポイントが違うことが多いが、

くりっく365の場合、両値が一本値であるため両建ての場合にコストがかからない。

同じ通貨ペアの「買いポジション」と「売りポジション」の通貨ペアを同時に保有すること。

スワップ狙いで長期的に取引したい人にはおすすめだ。

くりっく365みんなのFXLIGHT FX
トルコリラ/円1534540
南アランド/円22681121
メキシコペソ/円1785171

5. くりっく365のデメリット4選

評判から分かったくりっく365のデメリットは4つ。

特に1万通貨からの取引でリスクが大きい点は最大のデメリットだろう。

初めてFXをする人は、1万通貨からの取引はとてもリスクが高い。

くりっく365が自分にあっているかチェックしておくことをおすすめする。

5-1. 業者によって手数料がかかるので注意が必要

くりっく365は業者によって一部手数料のかかる場合がある。

口座開設をする際にはその業者をよく調べて確認しておくべきだ。

賢者
賢者

手数料が無料である取扱会社の中にも取引方法や、条件によって手数料がかかる場合もあるため注意が必要じゃ!

5-2. 1万通貨からの取引でリスクが大きい

くりっく365は取引単位が1万通貨からである。

1万通貨は米ドル/円で計算すると約4万円からの取引になる。

4万円となると初心者にはリスクが大きいだろう。

筆者としては初心者は少額から取引できる店頭FXを使うほうがよい。

特に初めてFXをするなら「みんなのFX」がおすすめだ。

1000通貨から取引可能で初心者でも始めやすいようセミナーなども用意されている。

今なら2021年6月30日まで新規口座を開設した人に対し、

最大50,000円のキャッシュバックを受けられるキャンペーンを開催している。

キャンペーンの詳しい情報はこちらから

みんなのFXを始めるなら今がお得に始められるチャンスだ。

勇者
勇者

4万円からの取引はちょっと怖いなぁ・・・

賢者
賢者

初心者は店頭FXを利用して、少額から取引を始めたほうが安心じゃぞ!

5-3. スプレッド他社に比べ高めで短期取引には向かない

くりっく365はスプレッドが高めに設定されている。

FXの取引をする際の買値と売値の差のこと。 スプレッドが狭いほうが低コスト。

スプレッドの刻み値が米ドル/円などの主要通貨ペアの場合0.5銭から

英ポンド/円の場合1銭の刻み値であるため比較的高くなってしまう。

手数料が無料なのでスプレッドが高くなるのは仕方のないことなのかもしれないが、

手数料無料のツール(GMOクリック証券、みんなのFX)でスプレッドが狭い業者もあるので

他の業者と比較して、コストが許容できない人の利用はおすすめできない。

ドル/円ユーロ/円ポンド/円豪ドル/円ユーロ/ドル
くりっく3650.5銭0.5銭1銭0.5銭1pips
外為オンライン0.1銭0.3銭0.6銭0.4銭0.3pips
みんなのFX0.2銭0.4銭0.8銭0.6銭0.3pips
LIGHT FX0.2銭0.4銭0.9銭0.6銭0.3pips
GMOクリック証券(FXネオ)0.2銭0.5銭1銭0.7銭0.4pips

5-4. 各社キャンペーンが少ない

くりっく365はキャッシュバックなどのキャンペーンが少ない。

というのも各業者は自身の店頭FXを利用してもらうほうが、

自社の利益につながるからである。

多くの業者は新規口座を開設した人に対してキャンペーンを行っているが、

くりっく365で口座を開設した人に対するキャンペーンを、

実施している業者は少ないので期待しないほうが良いだろう。

6. くりっく365のおすすめ業者4選

くりっく365を使うことのできる取引参加者は15社

その中でおすすめの業者4社を紹介する。

筆者としては中上級者には「GMOクリック証券」がおすすめ

しかし、くりっく365はどの業者もスプレッド、スワップなど

基本的な数値などあまり変わりはないので

手数料無料であること、実績や情報の多さを考慮して4社を選んだ。

くりっく365を始める業者をお探しなら確認しておくことをおすすめする。

6-1. GMOクリック証券

くりっく365 全通貨ペア、どれだけ取引しても取引手数料0円
公式サイト:https://www.click-sec.com/corp/lp

GMOクリック証券は口座数、利用者、証拠金預かり残高がトップクラスの業界最大手の業者だ。

FX取引高世界1位(2020年)を獲得するなど業者としての信頼も高い。

GMOクリック証券独自のくりっく365専用アプリも用意されている。

また、FX以外にも株やCFDも取り扱っているので

FXだけでなく幅広く多様な取引をしたいと考えている人にはおすすめだ。

今後幅広く取引したいなら!

6-2. 外為オンライン

くりっっく365を、話題の「iサイクル2取引™」ではじめよう。
公式サイト:https://www.gaitameonline.com/rpage2/365tfx.html

外為オンラインは、GMOクリック証券には劣るが、

口座数や資本金、証拠金預り残高の多さなど業界の中では評価が高い業者だ。

特にiサイクル2取引をくりっく365でも利用できることが特徴。

設定した情報に基づき、自動で注文を繰り返す取引方法のこと。自動売買ツールの一種。

またくりっく365用の初心者セミナーもあるので安心して始められる。

基本、手数料は無料であるが「iサイクル2取引」の場合、

手数料が片道200円かかるので注意が必要だ。

しかし今では「iサイクル2取引」が2021年6月30日までに新規口座を開設した人には

90日間、決済手数料無料で使えるキャンペーンを開催している。

始めるなら今がおすすめだ。

iサイクル取引するなら!

6-3. FXブロードネット

くりっく365で自動売買システム システムトレード
公式サイト:https://www.fxbroadnet.com/click/

FXブロードネットはトラッキングトレードなどのシステムトレードで有名なFX業者だ。

FXブロードネットの特筆すべき点は、

くりっく365でシステムトレードを使えることだ。

FX自動売買ツールとは、始めに設定しておくだけでプログラムが自動的に売買をしてくれる機能のこと。ベストな買い時・売り時を逃さない、感情に惑わされずにトレードできるという大きなメリットがある。

自動で売買をしてくれるので、忙しいサラリーマンなどにはぴったりのツールと言えるだろう。

くりっく365で透明性の高い自動売買ツールを使いたい人にはおすすめだ。

くりっく365でシストレするなら!

6-4. 岡三オンライン証券

岡三オンライン証券 OKASAN ONLINE SECURITIES
公式サイト:https://www.okasan-online.co.jp/lp/fx/?

岡三オンライン証券は創業95年の歴史を持つ岡三証券グループの一員だ。

国内トップの証券会社であるため、他社に比べマーケット情報が豊富である。

投資情報局や動画での解説などトレーダーに対してのサポートが手厚い。

自身でマーケット情報を取り入れる、ファンダメンタル分析をする中上級者にはおすすめだ。

経済情報や各国の経済指数、政治などをもとに為替相場を予想する分析方法のこと。

今なら岡三オンライン証券で新規口座開設をした人に対し、

最大50,000円のキャッシュバックを受けられるキャンペーンを行っている。

詳しくはこちらから

今がお得に始めるチャンスだ。

ファンダメンタル分析するなら!

まとめ|くりっく365は長期投資をしたい中上級者向き!初心者は業者独自の取引所から始めよう

くりっく365から分かったメリットをまとめると

  1. 公的な取引所なので信頼性が高い
  2. スワップが比較的高めに設定されている
  3. 手数料が無料

という3点からくりっく365は「スワップ狙いで取引をしたい中上級者」におすすめだ。

またくりっく365の口座を開設するなら

FX業界最大手のGMOクリック証券で口座開設することをおすすめする。

なぜならFX取引高世界1位(2020年)を獲得するなど評価が高く実績のある業者であること、

また株やCFDなど幅広く取扱しているので、

FXからステップアップして多様な取引をしていきたいと考えている人にはピッタリの業者だ。

しかし初心者にくりっく365はおすすめできない。他の業者の取引所を利用すべきだ。

なぜなら多くの業者は自社の店頭FXを利用してもらうほうが、自社の利益に繋がりやすいため、

くりっく365の口座を開設した人に対するサポートが手薄になっているからだ。

店頭FXを利用したほうが初心者に対する手厚いサービスを受けることができ安心。

まだ実際にFX取引をしたことの無いのであればくりっく365ではなく「みんなのFX」をおすすめする。

なぜなら少額から取引可能で、初心者でも安心のセミナーが用意されており、始めやすいからである。

今なら2021年6月30日まで新規口座を開設した人に対し、

最大50,000円のキャッシュバックを受けられるキャンペーンを開催している。

キャンペーンの詳しい情報はこちらから

みんなのFXを始めるなら今がお得に始められるチャンスだ。

この記事がくりっく365を利用すべきかどうかの判断材料になれば嬉しく思う。

勇者
勇者

口座開設はどこも無料ですぐにできるよ!

使っていまいちならほかを使えば良い。

気軽に口座開設してみよう!