【徹底比較】FX会社おすすめ16社!5つの用途別・現役トレーダーが検証!

FX業者 おすすめ

この記事を見つけたあなたは、数あるFX業者の中から一番良いものを選びたいと思っているのではないだろうか。

結論から言うと、総合的にはみんなのFXが一番おすすめだ。

スワップポイント・スプレッドが非常に優秀で、取引ツールもおすすめできるため、メイン口座として使うのに十分なスペックといえるだろう。

ただ、FX業者には個性があり、万人におすすめの業者は存在しないのが正直なところ。

(長期トレード用・スキャルピング用などと2口座以上を用途別に使い分けるトレーダーも多いのだ)

そこで今回は、おすすめなFX業者を用途別に16社集め、それぞれ解説している。

最後まで読むことで、自分にピッタリのFX業者を見つけることができるだろう。

京大卒ナカガワ
京大卒ナカガワ

京大卒トレーダーの私が、1,000時間のリサーチと自身の経験からおすすめFX業者を集めました!

この記事の結論!
  1. 総合的におすすめ【みんなのFX
  2. 初心者におすすめ【SBIFXトレード
  3. MT5が使えるのは【OANDA
  4. スキャルピングにおすすめ【DMMFX
  5. 自動売買ツールで選ぶなら【インヴァスト証券

もくじ

1. 失敗しないFX業者の選び方

FX初心者なら、そもそも何を基準にFXを選んだら良いのかわからない人も多いはず。

万人に100%合ったFX業者というのは存在しないため、

各サイトのランキングだけを見てFX業者を選んでしまうと、

  • もっと少額から始めたかったのにできない!
  • 初心者の私には操作が難しすぎる!
  • 興味のあった通貨で取引できない!

こんな風に後悔してしまう人も…。

こういった失敗を避けるため、まずはFX業者の見極め方・見るべきポイントを解説する。

1-1. FX業者を選ぶ5つのポイント

FX業者を選ぶ上で多くの人が重視しているのが、スプレッドだ。

スプレッドは取引ごとに取引額に応じてFX業者に仕払う”手数料”のようなもので、

スプレッドが「狭い」と「手数料が安い」、「広い」と「手数料が高い」ということになる。

つまり、スプレッドは狭ければ狭いほど、FX業者に支払う額が減るため、お得なのだ。

例えば、「米ドル/円」のスプレッドが0.2銭のFX業者で1,000ドル(10万円ちょっとくらい)の取引をすると、2円をFX業者に支払うことになる。

たった2円なのだが、FXでは1日に10回、20回と取引することもあるし、それが1ヶ月・1年と積み重なってくると、

スプレッドだけで数万円の支出になることも珍しくないのだ。

そのため、スプレッドは0.1銭でも狭い業者を選ぶとお得である。

スプレッドの狭い業者 FX25業者のスプレッド比較!お得な5社が判明・失敗しない業者選び方

取引ツールが自分にあっているかどうかも、FX業者選びでは重要。

国内のFX業者では、それぞれのオリジナルツールが用意されているケースが多く、

「どんな性能があるのか」「スマホツールはどうなのか」「初心者に使いにくいのか」をざっくりとチェックしておくべきだ。

また、プロトレーダーを目指している人は最初からMT5が使えるFX業者を選ぶのがおすすめだ。

ただ、取引ツールが自分に合っているのかどうかは、正直使ってみないと分からない部分はあるので、

ある程度情報を集めたら悩み過ぎず口座開設して使ってしまったほうが時間の節約になるだろう。

スワップポイントは長期のトレードをする人にとって非常に重要だ。

スワップポイントとは「銀行の金利」みたいなもので、通貨を保有しているだけで貰えるお金のこと

例えば、「メキシコペソ」を1万ペソ持っていたらスワップポイントとして1日に5円もらえる、といった話だ。

反対に、スワップポイントにはマイナスもあって、こちらが払う場合もあるので注意が必要だ。

通貨の金利差によって決まるスワップポイントだが、FX業者によっても違いがあり、

プラスのスワップポイントが高く、マイナスのスワップポイントが低い業者を選ぶとお得。

約定力とは、狙った価格で注文できる確率の高さを表している。

FXでは主にサーバーが重いことが原因で、自分が注文したタイミングから遅れて約定されることがある(スリッページ)。

「せっかく利確したつもりだったのに、約定力が低いせいで思ったように稼げなかった」

というようなこともあり得るのだ。

特に、細かい利益を積み重ねていくスキャルピングやデイトレードでは小さな利益を積み重ねるので、

毎回のようにスリッページが起きると利益を出しづらいだけでなく、メンタル的にも非常にイライラする。

FX業者のサーバーが強いかどうか、約定力が高いかどうかをチェックしておくと安心だろう。

最小取引単位数は「いくらから取引できるか」ということであり、

10,000通貨からのFX業者が多い中で、最近では1,000通貨以下で取引できる業者も増えている。

「米ドル/円」でレバレッジなしの場合で言うと、10,000通貨で取引するなら100万円以上必要になってしまうのだが、

1,000通貨なら10万円ちょっとで取引できる。

FX初心者や資金が少ない人は、できるだけ最小取引単位数の小さいFX業者を選んだほうが少額から取引を始められるので安心だろう。

FXの王様
FXの王様

スプレッドやスワップポイントを重視してFX業者を選ぶ人が多いようじゃ!

2. 【比較一覧】FX会社の16社を徹底比較

スプレッド・スワップポイント・約定力・取引ツール・最小通貨単位の5つで比較した。

スプレッド(米ドル/円)スワップポイント約定力取引ツール最小通貨単位
みんなのFX◎(0.2銭)1,000通貨
ヒロセ通商◯(0.3銭)1,000通貨
GMOクリック証券◎(0.2銭)10,000通貨
SBIFXトレード◎(0.09銭)1通貨
LIGHT FX◎(0.2銭)1,000通貨
セントラル短資FX◎(0.1銭)1,000通貨
外貨ex byGMO◎(0.2銭)1,000通貨
LINEFX◎(0.2銭)1,000通貨
OANDA◯(0.3銭)1通貨
アヴァトレード・ジャパン△(1.1銭、変動性)1,000通貨
DMMFX◎(0.2銭)10,000通貨
JFX◎(0.2銭)1,000通貨
FXプライムbyGMO◯(0.3銭)1,000通貨
インヴァスト証券◯(0.3銭)1,000通貨
FXブロードネット◎(0.2銭)1,000通貨
外為オンライン△(0.9銭)1,000通貨

※FXプライムbyGMOのスプレッドは「1shot 50万ドル以下」の場合

全ての項目で優秀なのはみんなのFXで、最もおすすめのFX会社だと言える。

しかし、初心者には少額取引できるSBIFXトレード、本格的な取引をしたい人にはMT5が使えるOANDAなど、自分に合ったFX業者を選ぶと良いだろう。

3. 【総合評価】最もおすすめなFX業者3選

全体的なスペックのバランスが良いことを基準に、

初心者から上級者まで、幅広い人が満足できるFX業者を3つ紹介する。

3-1. みんなのFX【スプレッド業界最狭水準!】

公式サイト:https://min-fx.jp/
3つの特徴
  1. スプレッド業界最狭水準
  2. スワップポイントNO.1レベル
  3. 業界大手のトレイダーズ証券が運営

スプレッド・スワップポイントが優秀なことで有名で、人気も非常に高い。

取引ツールもPC・スマホ共に使いやすく、初心者から上級者まで幅広く満足できるだろう。

AIを使った機能やミラートレードなど、新しい機能の導入に積極的なこともユーザーに嬉しいポイントだ。

ただ、どちらかというと長期トレード向けではあるので、スキャルピングやデイトレに興味がある人にはおすすめできない。

こんな人におすすめ!
  1. 長期トレードに興味がある人
  2. 取引コストを抑えたい人
  3. AIやミラートレードに興味がある人

3-2. ヒロセ通商【約定力が高く安心!】

公式サイト:https://hirose-fx.co.jp/
3つの特徴
  1. 約定力が高く短期トレードにも安心
  2. スワップポイントの高さにも定評がある
  3. お得なキャンペーンも豊富

約定力が高いことから短期トレード向きでもあり、スワップポイントが高いことから長期トレード向きでもあるという、正に万能のFX業者。

通貨ペアも「50種類」と他社と比べて驚くほど多く(普通は20~30種類ほど)、取引の幅広さで言えば私の知る限りNO.1と言える。

ただし、スプレッドがほんの少しだけ広めなことが唯一のデメリット。

極端に広いわけではないが、どうしても取引コストにこだわる人にはおすすめできない。

こんな人におすすめ!
  1. 長期・短期の両方のトレードをしたい人
  2. 色々な通貨ペアで取引したい人
  3. スプレッドを重視しない人

3-3. GMOクリック証券【FX取引高がなんと世界NO.1!】

公式サイト:https://www.click-sec.com/
3つの特徴
  1. FX取引高で世界NO.1の実績
  2. スプレッド・スワップポイント・取引ツールが優秀
  3. 10,000通貨からしか取引できない

実績を重視して選びたい人におすすめのFX業者。

スプレッドやスワップポイントなども優秀で、非常に多くの人に選ばれている。

唯一の欠点と言って良いのが、最小取引通貨単位が10,000通貨なこと。

そのため、少額から取引したい人にはおすすめできない

こんな人におすすめ!
  1. 実績を重視して選びたい人
  2. 全体的にスペックが高いFX業者を探している人
  3. 大口取引でも構わない人

4. 【初心者向け】少額取引できる!シンプルで使いやすいFX業者5選

「少額取引できる」「取引ツールがシンプルでわかりやすい」を基準に、初心者におすすめなFX業者5社を紹介する。

4-1. SBIFXトレード【1通貨から取引可能!】

公式サイト:https://www.sbifxt.co.jp/
3つの特徴
  1. 1通貨から取引可能
  2. 1,000通貨以下の取引でスプレッド激狭!
  3. 取引ツールが初心者でも使いやすい

少額取引したい初心者にベストなFX業者だ。

1通貨で取引できる上、1,000通貨以下の取引ではスプレッドが他社と比べて圧倒的に狭い

欠点は、1,000通貨以上のスプレッドが広くなってしまうこと。

大口の取引になればなるほど損してしまうので、中・上級者になってくると満足できない可能性が高く、途中でFX業者を乗り換えることになるだろう。

そのため、初心者でも大口取引に興味がある人にはおすすめできず、LIGHT FXなど他の業者がおすすめだ。

こんな人におすすめ!
  1. 少額取引をしたい初心者
  2. FX業者を乗り換えるのが苦じゃない人

4-2. LIGHT FX【シンプルで高性能なツール!】

公式サイト:https://lightfx.jp/
3つの特徴
  1. 初心者でも使いやすい&高性能な取引ツール
  2. スプレッドが非常に狭い
  3. スワップポイントは業界でも随一!

取引ツールのシンプルさ・高性能さに定評のあるFX業者。

みんなのFXと同じトレイダーズ証券が運営しているだけあって、性能が似ていて全体的に優秀なので、非常におすすめできる。

スプレッドは業界最狭水準な上に、スワップポイントは業界随一だ。

みんなのFXと違うのは、自動売買やバイナリーオプションなどの機能がないことであり、そのシンプルさが初心者にとっては使いやすさに繋がるため、今回初心者向けFX業者としておすすめしている。

そのため、普通のトレード以外の色々な機能を使いたい人にはおすすめできないFX業者だ。

また、どちらかというと長期トレード向きではあるので、スキャルピングやデイトレなど短期トレードを好む人はセントラル短資FXなど他のFX業者を選ぶと良いだろう。

こんな人におすすめ!
  1. シンプルで使いやすいFX業者を好む初心者
  2. 中〜長期トレードしたい人
  3. “脱”初心者した後も使えるFX業者が良い人

4-3. セントラル短資FX【短期向け・充実の取引ツール】

公式サイト:https://www.central-tanshifx.com/
3つの特徴
  1. スキャルピング可能
  2. 取引ツールの使いやすさに定評がある
  3. スプレッドが狭い

初心者で短期トレードに興味がある人向けのFX業者。

スキャルピングが可能で、取引ツールの使いやすさ・豊富さにも定評がある。

スプレッドも狭いため短期トレードでも取引コストがかなり抑えられるのが大きなメリット

ただし、スワップポイントは低めなので長期トレードしたい人にはおすすめできない。

こんな人におすすめ!
  1. 初心者で短期トレードに興味がある人
  2. 取引ツールの豊富さを求める人

4-4. 外貨ex byGMO【GMOインターネットグループだから安心!】

公式サイト:https://www.gaikaex.com/
3つの特徴
  1. GMOホールディングスが運営母体だから安心
  2. 取引に応じてPayPayボーナスがもらえる
  3. スマホツールが優秀

スマホでサクッとトレードしたい人、PayPayを使っている人におすすめのFX業者。

スマホツールに非常に力を入れており、初心者でも手軽に始めやすい。

また、取引すればするほどPayPayボーナスがもらえるキャンペーンなども豊富でお得。

PCで本格的にトレードしたい人にはおすすめできないが、スマホのみで十分満足できる初心者におすすめのFX業者だ。

こんな人におすすめ!
  1. FX会社の信頼性を重視する人
  2. PayPayを使っている人
  3. スマホで気軽にトレードしたい人

4-5. LINE FX【スマホで気軽にFX!】

公式サイト:https://contents.line-fx.com/
3つの特徴
  1. 新興のFX会社ながら大人気
  2. スプレッド業界最狭水準
  3. トレードに役立つ情報をLINEで通知してくれる

スマホでサクッとトレードしたい人におすすめのFX業者。

2020年3月からの開始でまだ新しいサービスにも関わらず、10万口座を超えており大人気だ。

スマホツールの性能は評判がよく、スプレッドも優秀。

重要な指標や相場の変動をLINEで通知してくれるため、初心者でも情報を見逃さない安心感がある。

特に目立ったデメリットはないため、特にスマホ勢は試してみる価値があるだろう。

こんな人におすすめ!
  1. スマホでトレードしたい初心者
  2. 取引コストを抑えたい人
  3. 重要情報をLINEで通知して欲しい人

5. 【プロを目指す】MT5が使える!本格的なトレードをしたい人におすすめなFX業者2選

FX業者はそれぞれがオリジナルの取引ツールを提供しているのだが、FXの世界では「MT5(メタトレーダー5)」というトレーディングツールが非常に有名で、多くのプロトレーダーが愛用している。

MT5はカスタマイズ性能が高く、自分に合ったトレード環境を作成できるため、プロを目指すほどの本格的な取引をしたい人に最適だ。

国内でMT5を利用できるのは3社のみであり、そのうちおすすめの2社を紹介する。

取引コスト約定力最小取引単位通貨ペア数
OANDA
1万通貨33
アヴァトレード
1,000通貨55
フィリップ証券
1,000通貨24
MT5を使えるFX業者の比較

5-1. OANDA【世界的に人気!MT5使うならまず検討すべき!】

公式サイト:https://www.oanda.jp/
3つの特徴
  1. 世界的に人気で運営会社の実績・信頼性が高い
  2. MT5をカスタマイズするオリジナル・インジケーターが豊富
  3. 約定力に定評がありスキャルピングなど短期トレードも可能

MT5を利用したい人にとってファーストチョイスとなるFX業者。

MT5を使える3社の中で、スプレッドが狭く約定力も高い上に、MT5のカスタマイズ性能も非常に高い。

ただ、最小取引単位数は1万通貨なので、少額から取引したい人はアヴァトレード・ジャパンを検討すると良いだろう。

注意点として、OANDAでMT5を使えるのは「東京(TY3)サーバーコース」なのだが、口座開設時に選択するコースの中に「東京(TY3)サーバーコース」が入っていない。

「ベーシックコース」「プロコース」のどちらでも良いので選んで口座開設した後、管理画面から「東京(TY3)サーバーコース」を選べるようになっているのだ。

少々面倒だが、口座開設後の機能性が高いため、MT5を使うのであれば非常におすすめのFX業者である。

こんな人におすすめ!
  1. MT5を使いたい本格的なトレーダー
  2. 取引コストを抑えたい人
  3. 短期トレードしたい人
MT5使うならベストなFX業者!

5-2. アヴァトレード・ジャパン【少額からMT5利用可能!通貨ペアが豊富】

公式サイト:https://www.avatrade.co.jp/
3つの特徴
  1. 国内でMT5対応した最初のFX業者
  2. 1,000通貨単位から取引可能
  3. 通貨ペアが55種類と非常に豊富

Mt5を使って少額で取引したい人にはおすすめのFX業者。

1,000通貨から取引できる点、通貨ペアが55種類と多い点は、OANDAよりも優れている。

しかし、スプレッドが広く、約定力に不安のある評判も散見されるので、取引コストを抑えたい人や短期トレードしたい人にはおすすめできない

こんな人におすすめ!
  1. MT5を使って少額取引したい人
  2. 通貨ペアが豊富なFX業者が良い人
MT5 MT5って本当に有利?実際の利用者のみ知るデメリット6選!【21年最新】

6. 【スキャルピングOK】短期トレードにおすすめなFX業者3選

国内FXの多くはサーバーへの不可を考えて、スキャルピング(細かい取引を繰り返す手法)を禁止している。

しかし中には強靭なサーバーを擁していて約定力の高いFX業者があり、スキャルピングが公認されているのだ。

スキャルピングが公認されていて、短期トレーダー向けのFX業者のうちおすすめの3社を紹介する。

6-1. DMM FX【取引ツールに定評あり!】

公式サイト:https://fx.dmm.com/
3つの特徴
  1. 口座開設数80万を超える人気FX業者!(外為ジャパンとの合算)
  2. 取引ツールの優秀さに定評がある
  3. スプレッドが非常に狭い

取引ツールの使いやすさを重視する人・実績のあるFX会社を選びたい人におすすめ。

多くの人が利用している人気と実績があり、取引ツールの評判が非常に良い

スプレッドも狭いため、取引コストをしっかりと抑えられるのも嬉しいポイント。

ただし、1万通貨からしか取引できないため、少額取引をしたい人はJFXのほうがおすすめだ。

*スキャルピングを禁止しているわけではないのだが、「公認」と打ち出しているわけでもなく、若干の不安がある。他トレーダーの評判を見る限りたいていは大丈夫そうだが、あまりにも短期取引を繰り返しすぎると口座凍結の可能性もゼロではないことだけ注意が必要だ

こんな人におすすめ!
  1. 本格的なツールでスキャルピングしたい人
  2. 取引コストを抑えたい人
  3. ある程度大口の取引で大丈夫な人

6-2. JFX【少額から取引可能!】

公式サイト:https://www.jfx.co.jp/
3つの特徴
  1. 約定力が高くスプレッドは狭い
  2. 1,000通貨から取引可能
  3. 社長による解説がわかりやすいと好評!

JFXは少額でスキャルピングしたい人におすすめ。

1,000通貨から取引でき、約定力やスプレッドもスキャルピング向きだ。

さらに、社長がブログ・YouTube・Twitterで積極的にFXについて発信しており、解説がわかりやすいと評判が良い。

社長自ら前に出ていることで信頼性を感じているユーザーも多いようだ。

早朝・深夜のスプレッドが不安定だという口コミも一部見られたので、その点だけ注意が必要だ。

こんな人におすすめ!
  1. 少額からスキャルピング取引したい人
  2. 社長の解説コンテンツに興味がある人

6-3. FXプライムbyGMO【豊富な取引ツール!】

公式サイト:https://www.fxprime.com/
3つの特徴
  1. スキャルピング公認
  2. 1,000通貨から取引可能
  3. 取引ツールが豊富

少額からスキャルピング取引した人で、取引ツールも豊富な中から選びたい人におすすめのFX業者。

約定力の高さで有名で、取引ツールもスマホ・PC共に非常に評判が良い。

DMMFXと違ってスキャルピング公認なのも安心できるポイント。

ただし、スプレッドが若干広めなので、取引コストを抑えたい人にはおすすめできない

こんな人におすすめ!
  1. 少額からスキャルピング取引したい人
  2. 豊富なツールを使いたい人

7. 【副業トレーダーに最適】自動売買ツールがおすすめなFX業者3選

自動で取引できる「自動売買ツール」でおすすめなFX業者を3社紹介する。

7-1. インヴァスト証券【トライオートFX|大人気の自動売買ツール!】

トライオートFX
公式サイト:https://www.invast.jp/
3つの特徴
  1. 人気・実績が非常に高い自動売買ツールが使える
  2. 幅広い相場に対応できる
  3. 上級者でも満足なカスタマイズ性

ある程度の資金力があって、実績の高い自動売買ツールを使いたい人におすすめのFX業者。

自動売買ツールの中でも非常に高い人気と実績があり、初心者から上級者まで幅広く満足できるのがメリット。

ただ、初心者が使いやすい、「ロジックを選ぶだけの簡単な自動売買」では100万円以上の資金が必要になってくるため、資金が少ない人にはおすすめできない。

こんな人におすすめ!
  1. 実績のある自動売買を使いたい人
  2. 自分で自動売買をカスタマイズしたい人
  3. 資金が豊富な人

7-2. FXブロードネット【トラッキングトレード|スプレッド業界最狭水準!】

公式サイト:https://www.fxbroadnet.com/
3つの特徴
  1. スプレッド業界最狭水準
  2. 自動売買ツールが優秀
  3. 初心者に使いやすいツール

自動売買ツールだけでなく裁量トレード用にも優秀なFX業者を探している人におすすめ。

まず、自動売買ツールのトラッキングトレードの実績が高く、初心者でも使いやすいと定評がある。

30万円程度の資金があれば「選ぶだけの簡単自動売買」を利用できるため、トライオートFXと比較して資金面でのハードルも低い。

また、スプレッドの狭さや取引ツールの使いやすさなど、裁量トレード用の口座としても利用できるだけの高い性能があるのもメリットだ。

ただし、取引ツールの機能性など、全体的に初心者向けの印象があるため、中・上級者にはおすすめできない。

こんな人におすすめ!
  1. 使いやすい自動売買ツールを求めている人
  2. FX初心者の人

7-3. 外為オンライン【iサイクル2取引|少額で自動売買できる!】

外為オンライン「iサイクル2取引」
公式サイト:https://www.gaitameonline.com/
3つの特徴
  1. 10万円から自動売買ツールが使える!
  2. シンプルで初心者にも使いやすい
  3. 取引コストは若干高め

少額で自動売買を使いたい初心者におすすめのFX業者。

10万円程度でも「選ぶだけの簡単自動売買」を使える上、シンプルで使いやすいため初心者に非常におすすめだ。

ただし、取引コストが他自動売買よりも若干高くなってしまうので、手数料にこだわる人にはおすすめできない。

こんな人におすすめ!
  1. 少額で自動売買を使いたい初心者
FX自動売買ランキング FX自動売買ランキングTOP5!初心者でも簡単に使えるおすすめツール

まとめ|FX業者は用途別に複数持っておくのがおすすめ

FX業者は用途別に複数持っておくのをおすすめする

なぜなら、絶対的に唯一万能のFX業者はなく、長期トレードなら長期トレードに向いたFX業者、スキャルピングならスキャルピングに向いたFX業者など、取引方法によってマッチしたFX業者が違うからだ。

また、FX初心者であれば、複数のFX業者で口座開設してちょっと使ってみることで、使用感を確かめてみるのもおすすめ。

正直、いくら評判を見ていても、使ってみないことには「しっくりくる」かどうかは分からないものだ。

幸い、どこのFX業者も口座開設は無料でできるため、気軽に複数の業者で口座開設すると良いだろう。

この記事を最後まで読んだあなたが、自分にピッタリのFX業者を見つけられたのであれば嬉しく思う。

ご紹介したFX業者