【悲惨】FXの危険性!大損する5つの理由・安全に稼ぐ方法を徹底解説!

FX 危険性

FXの危険性について不安を感じているあなた。

結論を言うと、リスクについて十分理解し、安全な取引方法を実践できれば、FXは危険ではない。

FXで大損する人のほとんどは、よくわからずに危険性の高い取引を自らしてしまっているだけ。

RPGでレベル上げもせずにボスに挑む人のように、FXできちんと勉強することもなくトレードする人は、

本来は普通に回避できる危険・リスクにさらされてしまうのだ。

この記事では、FXにはどういった危険があるのか、危険を回避するためには何をするべきなのかを解説している。

最後まで読むことで、FXトレードを安全に行うことができるようになるだろう。

京大卒ナカガワ
京大卒ナカガワ

安全なトレード方法を知り、FXを楽しんでもらえるように、京大卒トレーダーの私が解説します!

安全な取引をしたいなら自動売買がおすすめ!

FXに潜む危険をてっとり早く回避したい人には「自動売買ツール」がおすすめだ。

初心者が手動でトレードすると、よくわからずに悪いトレード手法をしてしまい、大損する可能性がある。

その点、自動売買ツールなら「すでにあるロジックを選ぶだけ」でほとんど何もしなくても良いので、

「悪いトレード手法」を確実に回避できるのだ。

実際に私も自動売買を使って月3万円以上のペースでコツコツ稼げている。

初心者で危険を回避したいのであれば、自動売買を利用してみるべきだ。

FX自動売買ランキング FX自動売買ランキングTOP5!初心者でも簡単に使えるおすすめツール
トライオートFXをおすすめできる理由

1. FXに潜む5つの危険性

FXに潜む5つの危険性

具体的に、FXに潜む危険性は5つ。

特に気をつけるべきことが、高レバレッジ取引で失敗し、借金を負ってしまうこと。

取引での損失以外にも危険な点あるので、初心者は注意するようにしよう。

1-1:取引で大損する

FXの危険性:取引で大損する

FXの失敗で最も多いのは、無謀な取引で損をするケースだ。

もちろん、FXの取引で多少の損失が出ることは誰にでもあること。

しかし、度を超えた大損の理由は、安全な取引方法を理解していないからに他ならない。

FX取引には3つのリスクが潜んでおり、知らないと大損することもあるのだ。

  1. 為替変動
  2. 金利変動
  3. システムトラブル

リスク1:為替変動

FXの取引で発生する損失のほとんどは、為替変動で価格が下落した際に発生するものだ。

これに関しては、FXで取引するには避けられない損失になるだろう。

しかし、資金管理を徹底していれば、損失を最小限に抑えることも可能。

少々難しく感じるかもしれないが、「損切り」「チャート分析」「ファンダメンタル分析」など、

FXトレーダーの基本となる知識を身につけると良いだろう。

特に初心者の場合は、大損してしまわないために「損切り」だけでも詳しく学んでおくべきだ。

リスク2:金利変動

FXでは、金利変動の影響でも損失は発生することもある。

銀行に預けたお金に金利がつくのと同じ感じで、実は通貨にも金利があり、

通貨を保有していると金利として数%の利益を得られるのだ。

(正確には、通貨の金利がそれぞれ違っていて、金利差によって利益が発生する。この金利差による利益をスワップポイントと言う。)

金利変動とは、通貨の金利が引き上げられたり、下げられたりすること。

金利変動により、単純にスワップポイントが変動するだけでなく、

  • 金利が上がると為替レートが下落
  • 金利の下がると為替レートが上昇

という為替レートへの影響もあるため、損失が発生する可能性もあるのだ。

そのため、取引する通貨の金利政策や要人の発言に注意し、危険を感じたらポジションを決済するなど対策を講じる必要がある。

リスク3:システムトラブル

FXの取引では、利用する業者のシステムトラブルによって損をするケースもある。

大きなものでは、長時間のサーバーダウンによってしばらく取引できず、その間に為替変動が起きて損をする可能性もあるのだ。

また、サーバーが弱いと注文してから約定するまでに少しだけ時間がかかって、思った価格での注文ができないことも業者によっては頻繁に起きる(この現象をスリッページという)。

ネット上で、「システムトラブルの発生が多い」「サーバーが弱くて約定力が低い」との評判がある業者は利用は控えた方が安全だろう。

勇者
勇者

少しでもリスクを減らすために、最初から約定力の高いFX業者を選ぶのがおすすめだよ!

1-2:詐欺に騙される

FXの危険性:詐欺に騙される

FXに潜む危険で非常に多いのが、情報商材やツールで詐欺に騙されることだ。

特に、ネット上には「誰でも稼げるノウハウ」「ツールで勝率9割」など、買うだけで稼げるといった内容の商材や、EAを売り付けて来る悪徳業者も多い。

はっきり言うが、FXに必ず勝てる手法はない。

いくら高額な情報商材を買っても、優秀なツールを使っても勝ち続けることは不可能だ。

自分が悩んでいたり弱っていたりすると、彼らの甘い言葉に揺らぎそうになってしまうこともあると思うが、

少しでも怪しいと感じたら絶対に話に乗ってはいけない。

あなたの大事な資産、大事な人生を、悪意のある第三者に侵されてしまわないよう、過剰なくらい警戒しよう。

賢者
賢者

FXの世界には詐欺が多いのじゃ!

「必勝法!」「絶対に勝てる」「勝率90%!」などを謳っている場合は詐欺だと思ったほうがいいじゃろう。

1-3:FX会社が倒産する

FXの危険性:FX会社が倒産する

FX会社が倒産して資金を失うリスクもある。

FX業者には新興のものも多く、経営基盤が不安定で信頼性の低いところも少なくない。

「アルファ―FX」「日本ファースト証券(株)」など、事業が上手くいかず倒産する業者も実際にあったのだ。

幸い、国内のFX業者は「信託保全」が義務付けられており、会社が倒産しても預けていた資産が投資家に戻ってくるようになっている。

だが海外のFX業者は「信託保全」の制度が無い場合もあり、倒産して資金を失うリスクがあるので、

そもそも海外業者を使わないことをオススメする。

おすすめ業者 【21年最新】FXおすすめ業者ランキングTOP7!初心者でも勝てる会社を用途別に解説!
FXの王様
FXの王様

信頼できる国内のFX業者を利用するべきじゃ!

1-4:国内FXの高いレバレッジ取引で借金を負う

FXの危険性:国内FXの高いレバレッジ取引で借金を負う

特にFXで危険な事が、高いレバレッジ取引によって資金が一瞬で消滅する事だ。

FXではレバレッジ取引という、資産を数倍〜数十倍に増やして取引できる仕組みがある。

そのため、うまくレートが上がれば利益が大きくなる反面、レートが下落するとすぐに強制ロスカットされしまうリスクがある。

しかし中には、スイスフランショックのようにレートの急落によってロスカットが追いつかず、一夜にして数百万円もの借金が発生した事例もある

国内FXでは、口座残高以上の損失は全て借金となり、FX業者に返済する必要がある。

そのため初心者の場合、国内FXでの高いレバレッジ取引は資産を失う可能性が高いので要注意。

勇者
勇者

レバレッジは3倍以下に抑えるのがオススメだよ!かけすぎに注意!

1-5:確定申告を忘れて脱税になる

FXの危険性:確定申告を忘れて脱税になる

FXで実際に取引を行っている人が注意すべき事が、確定申告を忘れて脱税になってしまう事だ。

万が一、脱税になってしまうと罰金や重課税が課せられる上、社会的信頼性も下がってしまうので非常に危険だ。

サラリーマンであれば、給与以外の所得合計が20万円以上になると確定申告しなければならない。

職業やその他状況によって金額は変わるが、年間利益が一定金額を超えると確定申告の必要があるので注意しておこう。

賢者
賢者

FXで沢山稼いだら、確定申告を忘れないようにの!

安全な取引をしたいなら自動売買がおすすめ!

FXに潜む危険をてっとり早く回避したい人には「自動売買ツール」がおすすめだ。

初心者が手動でトレードすると、よくわからずに悪いトレード手法をしてしまい、大損する可能性がある。

その点、自動売買ツールなら「すでにあるロジックを選ぶだけ」でほとんど何もしなくても良いので、

「悪いトレード手法」を確実に回避できるのだ。

実際に私も自動売買を使って月3万円以上のペースでコツコツ稼げている。

初心者で危険を回避したいのであれば、自動売買を利用してみるべきだ。

2. FXで危険性の高い4つの取引方法

FXで危険性の高い4つの取引方法

具体的にやると危険な取引手法は4つ。

中には「稼げる方法」として取り上げらることもある手法も含まれているが、リスクがあるので

どの手法も実際に使うことはできるが、初心者にとっては失敗するリスクが高いと言えるだろう。

無意識に危険な取引をしてしまわないためにも、4つの手法について理解しておこう。

危険な手法1:自動売買で放置する

FXの危険な手法1:自動売買で放置する

自動売買は最初の設定だけ済ませておけば、放っておいても勝手にトレードしてくれるため非常に楽ちんなのだが、

長期間の放置をしてしまうのだけは厳禁だ。

相場が大きく変わる局面などでは、知らない間に損失が拡大することもある。

放置して思わぬ損失が発生しないように、利用する際は1日1回を目安にチェックするようにしよう。

危険な手法2:新興国通貨の長期トレード

FXの危険な手法2:新興国通貨の長期トレード

スワップ狙いの長期トレーダーにありがちな事が「通貨の価格自体が下落し元本が取り返せなくなる事」だ。

トルコリラ南アフリカランドなど新興国通貨の場合、スワップポイントが高いため長期保有しようとする人も多い。

しかし、新興国通貨は政治経済が不安定なこともあり、価格変動が激しく起こりやすい。

長期保有しているうちに大幅に価格が下がり、強制ロスカットになる場合も珍しくないのだ。

そもそも新興国通貨でスワップ狙いのトレードをするのはおすすめしないし、もしする場合もかなり慎重に相場をチェックする必要があるだろう。

危険な手法3:ナンピン

FXの危険な手法3:ナンピン

ナンピン(難平)とは簡単に言うと、損失が出ているポジションを買い増しす手法。

上手く使えばメリットもあるのだが、相場変動が読めない初心者の場合は、失敗して大損する場合がある。

損失が出ているポジションを買いました後、さらに激しい下落が続いてしまえば、強制ロスカットされるところまで損失が膨らむかもしれないのだ。

ナンピンをする場合は、ある程度理解が深まってからにしたほうが良いだろう。

危険な手法4:マーチンゲール法

FXの危険な手法4:マーチンゲール法

マーチンゲール法とは、取引で負けるたびに資金を2倍に増やし、1度の取引で元を取り返そうとする取引手法だ。

何度負けても、最後に大きく勝って取り返せれば大丈夫」という考え。

ただ、自分の資金は無限ではないので、負け続けて資金が続かなくなればそこで終了だ。

そのころには損失が莫大な額になっており、取り返しがつかない状況に追い込まれるだろう。

勝率の高い天才トレーダーなら問題ないかもしれないが、ほとんどの人にとってはただの危険なギャンブル手法になってしまうので、

マーチンゲール法で取引しないことをおすすめする。

3. FXで安全に取引するための5つの意識

FXで安全に取引するための5つの意識
  1. 資金管理を徹底する
  2. 取引の記録をつける
  3. 一度の取引で感情的にならない
  4. 利幅・損切りの金額を決めておく
  5. 勝つことよりも大きく負けないことを意識する

安全に取引するために最低限必要な意識は5つ。

この5つは初歩の初歩であり、守れない人はFXをしても大損する可能性が高い。

特に大切な事が、一度の取引で感情的になってしまわない事。

FXではメンタルが大事と言われている通り、感情的になる事を引き金に、様々なリスクが発生してしまう。

冷静に・論理的に考えることが、FXで失敗なく稼ぐための鉄則である。

4. 【結論】安全に取引するためには自動売買が最もオススメ

勇者
勇者

FXって危険がいっぱいあるんだね…

初心者でも失敗しにくい方法ってないの?

賢者
賢者

それなら自動売買ツールを使うのがおすすめじゃ!

既に用意されたロジックを選ぶだけなので、失敗しづらいぞ!

この記事を読んでお分かりの通り、FXには多数の危険が潜んでいる。

初心者がいきなりやってみても、どこかでうっかり失敗してしまう恐れがあるのだ

始めは失敗がつきものとはいえ、本音を言えばあなたも全く失敗せずに稼ぎたいはず。

そこでおすすめなのは、自動売買ツールだ。

自動売買であれば、最初から用意されているロジックを選ぶだけで取引ができる。

手動で取引する場合とは違い、損切りのタイミングを逸したり、感情的になって大失敗する危険がないのだ。

初心者であってもリスク低く稼ぐことができるだろう。

賢者
賢者

1日1回を目安にチェックしておけば、危険もほとんどなく稼ぐことができるじゃろう!

4-1. 【最も王道な自動売買ツール】トライオートFX

公式サイト:https://www.invast.jp/triauto/

自動売買を始めるなら、インヴァスト証券のトライオートFXが王道の選択になるだろう。

最も実績が高い自動売買ツールと言え、「稼げた!」という良い評判も多い。

スプレッドも他社と比較して狭いため、取引コストを抑えられるのもメリットだ。

2021年3月からは、「トライグルトレ」という新ロジックも加わって、短・中期的に大きく稼ぐことも狙えるようになった。

他社は今の所、長期トレード前提の自動売買ばかりなので、短期売買もできるトライオートFXに大きなアドバンテージができたと言える。

最大50,000円キャッシュバックキャンペーンがある今がお得なので、早めに口座開設することをおすすめする。

FX自動売買ランキング FX自動売買ランキングTOP5!初心者でも簡単に使えるおすすめツール
勇者
勇者

自動売買でリスク少なく稼ごう!

5. FXの危険性に関するネット上での意見

FXの危険性に関するネット上での意見

FXの危険性や、安全な取引に関するネット上での意見についてまとめた。

これからFXを始めようと思っている方は、大損してしまわないためにも実体験を参考にすると良いだろう。

twitterロゴ

Twitterでの意見

生まれつき恐怖心が少ない人もいるし過敏な人もいる

前者はサイコパスに近いもの

特にハイレバトレードの大きな勝ち見て同じように勝てるかもと思うのは危険です

9割の人は常人なのですから

twitterロゴ

Twitterでの意見

ためになったなぁ(嘘)
これみてハイレバって言葉は危険だよなぁと実感している。

溶かすの早くてトレード回数少なくなるから手法が正しいのかとか検証できないし、ただ下手くそなだけなのに「倍率マックスだったせいだ」って責任転嫁しちゃうし

twitterロゴ

Twitterでの意見

FXの本を数冊読んで
・資金管理
・トレードルール
・リスクリワード
だいたいこの内容はどんな本でも書いてある

それほど大事な要素の証拠

例えれば交通ルールは守れるのに、FXのルールを守らない人が9割いるらしい⁉️

twitterロゴ

Twitterでの意見

FXのEAやコピートレードで安全かどうかの指標の一つとした、証拠金維持率というものがあります。

この値が低ければ低いほど危険なトレードと言えます。目安としては常に、500%を切るようなものはかなり危ないと思います💀

ちなみにNHSは常に2000%は維持してます。

twitterロゴ

Twitterでの意見

情報収集の頻度は、早くするべき。

これはつまり、チャートだけをじーっと眺め続けているようだと、トレーダーの在り方として危険ってことです。

「上がってくれ!」

と、祈るだけの人になってませんか?

必要なのは祈ることじゃなくて、常に

「最新の相場環境を認識すること」

ですよ(^^)b

twitterロゴ

Twitterでの意見

FX始めたての人から連絡来て何を根拠にエントリーしているんですか?と聞いたら

上がったら買う 下がったら売る

それで成績はどうなんですかと聞いたら1回溶かしましたって言っていたけどそうですよねってなった

まず自分でやってみるのはすごく大切なことだけど情報収集も大事

twitterロゴ

Twitterでの意見

トレードで大負けする2パターン。
①戻ってくる期待から含み損ズルズル。当初の損切りラインは頭から離れ、ロスカットが大幅に遅れ1トレードで大損。
②1回の負けから感情スイッチが入り、当初のシナリオは吹っ飛び、欲望のままにポジポジして損切りを量産する。

twitterロゴ

Twitterでの意見

自分の負けるパターン
①複数の損切りポイントがある場合、損切りを最後の損切りポイントまで先延ばしてしまう。

②①の場合でそれぞれの損切りポイントでナンピン→負けた際大怪我する。

③負けを取り返そうと、利がでてても先延ばし→結果マイ転

twitterロゴ

Twitterでの意見

3年目負けっぱなし主婦から助言!!
Fx初心者へ、大事なこと個人的トップスリー。

1.勝てるようになるまで、たくさんの資金、ロットでやらないこと。
→一時的に増えても未完成なところでゼロ化コース&続ける資金がなくなる

2.失敗パターンの反省と対策

3.レクチャー系、ツール系に騙されず

twitterロゴ

Twitterでの意見

無料でFXの手法教えますとあったので連絡したら毎月1万円払ってと言われた。危ない、危ない! 世の中魔の手がはびこっている!気をつけよう。世の中甘くないよね!あーアホ丸出し

twitterロゴ

Twitterでの意見

FX詐欺商材屋の見分け方
・プロフィール欄にLINE @がある
・固定ツイートがFX手法教えます
・ツイートに札束、ブランド品の写真
・広い画の高級車 ・呟き全般自慢

twitterロゴ

Twitterでの意見

普段の生活感情がトレードに影響を受けてることに気がついてる人は少ない

負けず嫌い→負けを認められない

すぐ怒る→メンタルコントロール不能

ふてくされる→感情で相手(相場)をコントロールしようとする

投げやりになる→ポジション放置

日常の生活から見直すことが大事

twitterロゴ

Twitterでの意見

エントリーも利確も損切りも全て自己責任。

損切りでメンタルがやられるなら、やられない程度のロットでやれ。

まだそのロットをトレードするだけの資格がないってことだ。

技術も無いのに稼ぎたい欲出しすぎなんだよ。

twitterロゴ

Twitterでの意見

1500万負け続けてもトレードノートを書き続けて学んだこともある。

ルールは自分で守れるものじゃないと意味がない!
継続してこそ意味がある!
今も昔も変わらずやはりメンタルに左右されている

こうやって振り返ることができるだけでもトレードノートを取り続けてきたことに意味があったと思う

まとめ|FXは危険性について理解すれば安全に取引できる!

FXは危険性について理解すれば安全に取引することもできる!

結論を言うと、FXはリスクについて十分理解し、安全な取引方法を心がけていれば危険ではない。

約定力の高い業者を選んだり、無理な取引手法をしないようにしたり、対策を講じることで安全に取引できるだろう。

ただ、投資である以上絶対に勝てるわけではなく、いくらリスクに備えていても損失が出ることはある。

そのため、FX取引に使うのは余剰資金にとどめておいて、生活費を削るようなことは絶対にしないようにするべきだ。

また、初心者でてっとり早く危険回避して稼ぎたい人には、自動売買ツールが最もおすすめ

「短期間で大きく稼げない」というデメリットはあるものの、裁量トレードと比べて必要な知識が少なく、

初心者でも大きな失敗をする心配が少ないどころか、いきなり稼げてしまう場合も多々ある。

実際に私も初心者時代からFX自動売買を愛用しており、コツコツ安定して月3万程度の利益を得ているのだ。

人気・実績ともにNO.1のトライオートFXをはじめとして、信頼できる国内ツールで実績もあるツールが沢山あるので、

コツコツ安定して稼ぎたい人は検討してみると良いだろう。

この記事を最後まで読んだあなたが、FXの危険性を十分に理解し、安全にトレードできればうれしく思う。

FX自動売買ランキング FX自動売買ランキングTOP5!初心者でも簡単に使えるおすすめツール