【辛口評判】LIGHT FXは最悪!?実際の利用者が暴露したヤバい6つの欠点

勇者
勇者

LIGHT FXって実際どんな業者なの?

スワップポイントが高いって本当かな?

賢者
賢者

LIGHT FXは国内NO.1の高いスワップポイントを提供している業者じゃ!

スプレッドも国内最狭水準なので1度利用してみるのをおすすめするぞい!

この記事を読んでいるあなたはLIGHT FXがどんなFX業者なのか気になっているのではないだろうか。

結論から言うと、LIGHT FXスワップポイント狙いの長期トレーダーに特におすすめできる。

スワップポイントは他社と比較しても随一だ。

また、スプレッドも非常に狭いので、メイン口座としても利用可能だ。

ただし、機能がシンプルすぎて物足りないという評判も見られたため注意が必要だ。

自動売買やAIによる予測ツールなど、色々な機能に興味がある人は、

同じトレイダース証券が運営しているみんなのFXを利用したほうが良いだろう。

この記事では、ネット上を徹底的に調べて判明したLIGHT FXの評判からわかるメリット・デメリットを解説している。

また、同じトレイダース証券が運営しているみんなのFXとの違いもご紹介。

最後まで読むことで、あなたがLIGHT FXで口座開設すべきなのかどうか判断できるだろう。

京大卒ナカガワ
京大卒ナカガワ

LIGHT FXはスワップポイントを狙った長期トレーダーにおすすめです!
京大卒トレーダーの僕が解説します!

この記事の結論!
  • LIGHT FXは業界最狭水準のスプレッドと高スワップを提供しているFX業者
  • 取引コストを抑えたい人・スワップポイント狙いのトレードをしたい人におすすめ
  • ただし機能がシンプルなのを物足りないと感じる人もいるようだ
おすすめ業者 【21年最新】FXおすすめ業者ランキングTOP7!初心者でも勝てる業者を用途別に解説!

1 LIGHT FXとはスプレッドが狭く高スワップが魅力な業者

公式サイト:https://lightfx.jp/

LIGHT FXは2018年10月にトレイダーズ証券によって運営開始されたFX業者。

運営業者のトレイダーズ証券は1999年に設立されており、

新興の会社が多いFX業界の中では比較的歴史のある会社だ。

みんなのFX」「LIGHT FX」と2つも人気FX業者を運営している点からも、

業界で大きな勢力となっていることが伺える。

LIGHT FX単体で言えば、2019年・2020年のみんかぶFX年間ランキング「スワップポイント部門」で1位を獲得するなど、一般的にも評価の高い人気業者だ。

スワップポイントとは2か国間の金利の差によって得られる利益のこと。

日本のような超低金利国の通貨を売って、トルコリラなどの高金利な新興国の通貨を買うと、

金利の差額分としてお金を受け取ることができる。

このお金をスワップポイントと呼んでおり、FXトレーダーの中には新興国通貨を長期保有することで、

スワップポイントで稼ぐ手法を好む人もいるのだ。

↓スクロールして詳しく見る

FX会社 米ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円 ユーロドル

LIGHT FX
0.2銭 0.4銭 0.9銭 0.6銭 0.3pips

SBIFXトレード
0.09銭 0.3銭 0.69銭 0.4銭 0.19pips

外為どっとコム
0.1銭 0.3銭 0.6銭 0.4銭 0.3pips

みんなのFX
0.2銭 0.4銭 0.8銭 0.6銭 0.3pips

ネオモバFX
0銭 0.4銭 0.9銭 0.6銭 0.3pips

外貨ex byGMO
0.2銭 0.5銭 1.0銭 0.7銭 0.4pips

FXブロードネット
0.2銭 0.5銭 1.0銭 0.6銭 0.5pips

外為オンライン
0.9銭 1.9銭 3.4銭 3.2銭 1.4pips

↑スクロールして詳しく見る

買いスワップ

米ドル/円 豪ドル/円 南アランド/円 トルコリラ/円 メキシコペソ/円
LIGHT FX 60円 3円 30円 129円 25.6円
みんなのFX 60円 3円 18.3円 129円 16.4円
SBIFXトレード 10円 2円 5円 39円 4円
外貨ex byGMO 12円 0円 15円 108円 12円
ヒロセ通商
(LIONFX)
2円 3円 7円 47円 7円
GMOクリック証券 12円 3円 15円 108円 16円
外為どっとコム 12円 0円 15円 108円 24円
FXプライムbyGMO 3円 0円 6円 40円 5円
DMMFX 11円 2円 5円

売りスワップ

米ドル/円 豪ドル/円 南アランド/円 トルコリラ/円 メキシコペソ/円
LIGHT FX -66円 -3円 -30円 -129円 -25.6円
みんなのFX -66円 -3円 -18.3円 -129円 -16.4円
SBIFXトレード -14円 -7円 -8円 -49円 -7円
外貨ex byGMO -57円 -45円 -60円 -153円 -72円
ヒロセ通商
(LIONFX)
-83円 -58円 -17円 -77円 -12円
GMOクリック証券 -21円 -12円 -24円 -117円 -28円
外為どっとコム -87円 -75円 -45円 -198円 -64円
FXプライムbyGMO -18円 -15円 -6円 -50円 -5円
DMMFX -14円 -5円 -8円

※レートは2021年3月10日時点の価格
※1Lot=1万通貨あたりの価格を参照

2 LIGHT FXの評判・口コミ・体験談

LIGHT FXの評判・口コミ・体験談

LIGHT FXのユーザーがうったえるリアルな評判や体験談を集めた。

中には「デモトレードや自動売買がないのが不満!」といった、実際に使ってみてはじめて気がつくようなデメリットも…。

口座開設を検討している人は、参考にすると良いだろう。

2-1. LIGHT FXの良い評判

twitterロゴ

Twitterでの意見

現実的に1ドル100円が見えてきたな

遊びのつもりだったから、楽天銀行と楽天証券使ってる流れで楽天FX使ってたけど、ここらへんで200万くらい突っ込むとしたら、スワップとスプレッドがいいlight FXに鞍替えやな。

ステマじゃなくてガチだよ。

twitterロゴ

Twitterでの意見

Light FX使い始めてますが、
やっぱりスプレッド狭いのは良いですねSmiling face with smiling eyes

約定も今のとこ悪くないSmiling face with smiling eyes

twitterロゴ

Twitterでの意見

トルコリラ積立口座について!

私はトルコリラ積立はトレイダーズ証券のlight fxでしています。
理由はスワップが高いから!スプレッドが狭いから! FXの業者はだいたい使ったことあるので自分に合った業者使ってます!

賢者
賢者

スプレッドが狭く、高スワップを提供していることが魅力じゃな

[/open

2

2chでの意見

スプはここが一番いいね
文句言ってるやつは他社の養分になればいいのに

2

2chでの意見

ツール慣れたから気にならないわ
スワップもスプもいいし優良業者だな

勇者
勇者

2chでもスプレッドの狭さは好評なようですね!

webアイコン

Web上での意見

勢いが良いですね。スワップポイント が優秀!

webアイコン

Web上での意見

数あるFX業者の中でも口座開設すべき業者の一つかと思います。

webアイコン

Web上での意見

良いところ
・スワップポイントが高水準なうえに売買スワップ差が無い。
・ポジションを決済しなくてもスワップだけを受け取ることができる。

比較的良いところ
・新規・決済同時注文で100pips以上の利食い・損切り指定ができる。(利食いだけだったり99.9pipsまでだったり意外と出来ないとこが多い)
・1000通貨から取引できる。
・両建ての必要証拠金の計算方法がMAX方式。(DMMだと両方にかかる)
・PCで取引している時にスマホでログインしてもPCの方がログアウトされることはない。
PC2台でもシンプルトレーダーとアドバンストレーダーで同時ログイン可能。

賢者
賢者

スワップポイントだけでなく、少額から運用できることも嬉しいポイントのようじゃな!

2-2. LIGHT FXの悪い評判

twitterロゴ

Twitterでの意見

Flag of MexicoLIGHTFXの欠点は?】 多くのスワップ投資家が愛用するLIGHTFXですが、

☑早朝スプレッド開きやすい
☑取引ツールの機能が少ない
☑情報量が限定的
☑デモ口座がない

という欠点もある。 ただし、逆にいえば そのシンプルさがメリットSmiling face with smiling eyes

Thumbs up目的のFX取引に集中できる
Thumbs up初心者でも迷わず使える

twitterロゴ

Twitterでの意見

ついに、みんなのFX とLight FX のスワップポイントについて改悪の知らせが
😵💦
1000通貨四捨五入メリット<デメリット►小数点以下(買)スワップポイントの切捨て決定💨

みんなのFX と Light FX メキシコペソ☞セントラル短資に即変して正解😤

twitterロゴ

Twitterでの意見

LIGHTFXのFXアプリ進化してるけどあえて不満を言うと、
移動平均線120日以上が設定できない、過去の経済指標が見れない、
ニュースの既読がアプリ再起動するとクリアされる、
TM売買サインがドル円しかない、
1lot当たりの証拠金がすぐわからない等、いろいろまだ改善できるはず!

賢者
賢者

デモトレードや自動売買ツールはないようじゃな…

2

2chでの意見

・チャート上から指値注文
・注文ラインをD&Dで移動

この2つができないのがキツいかな
WEBツールの出来は悪くないだけに、もったいない

2

2chでの意見

高金利通貨のスワップ良いけど、俺みたいに0.2~0.5ロット位で買い足してると
スワップ端数が切り捨てられる(?)のが痛い
この辺はSBIが有能

勇者
勇者

高スワップが特徴ではありますが、端数が切り捨ては痛いですね…

2

2chでの意見

LIGHT FXの方がスワップポイントが高い通貨ペアがあるので、普通にFXやるのならLIGHT FXを使う方がいい。
実際にはスワップポイントが異なる通貨ペアは少ないのでみんなのFXでもあまり変わらないが、わざわざスワップポイントが低い通貨ペアがある方を使うこともないだろう。

シストレやバイナリを使うのならみんなの~の方を使うしかないが、これらの間で口座残高を移し換えられるので、みんなのFXの方が使い勝手はいいかもしれない。
しかしなぜこんな仕組みになっているのだろうか?

2

2chでの意見

数年前は同ペアの複数ポジをまとめて一括指値決済が設定出来た。

今は出来ない。ポジ数が多いと実に面倒

なぜこうしたんだろ?改悪な部分。

2

2chでの意見

トレール機能がないのが最も残念

webアイコン

Web上での意見

SBIFXで売買スワップ差の拡大&スプレッドがガバガバになってきたのでお試しで半年利用。

他にもDMM、GMO、LionFXなど色々利用してきましたが、取引ツールにおいて他のところでは出来てLightFX(みんなのFX)で出来ないことが2つ。

・Askチャートが表示できない。
・約定履歴で損益やスワップの総計が見れないので、月毎や1週間など期間内の確定損益をこちらで計算してやらないと確認することができない。

あと出来ないこととはちょっと違うけど取引画面レイアウトの自由度が低いとかスリッページを設定しているとスリッページ範囲内であっても成行注文が頻繁に弾かれる(バグ?)。

比較的悪いところ
・いくら動きが激しかろうが約定が有利方向に滑ることはない。
・毎日メンテ時間が設定されていてその間は取引できない。

webアイコン

Web上での意見

チャートは、売りのみ(買いチャート無し)
約定後、損切り/利確価格の変更を行おうとしたが、変更できる場合と、指定値が小さすぎる/大きすぎる”などと言われ変更できない場合があった。挙句の果てに、数値を変更しないで[変更]ボタンを押しても このエラーメッセージが出て[キャンセル]しか出来なかった。とにかくPCツールは プログラムのシロートが作って、バクつぶしもしていないと思われる。[キャンペーン]目的で入ったが取得次第口座引き揚げ決定。”

勇者
勇者

ツールやメンテナンス時間に対しての不満が多いようですね…

3. 評判から見たLIGHT FXのメリット4選

評判から見たLIGHT FXのメリット

評判から分かったLIGHT FXのメリットは4つ。

特にスワップポイントは業界随一の定評がある

スプレッドも非常に狭いため、FX業者の中でも総合的に優秀だと言えるだろう。

3-1.スプレッドが狭い

LIGHTFXのメリット:スプレッドが狭い

LIGHT FXはスプレッドが国内最狭水準である。

FX業者を選ぶ際にスプレッドを重視する人は多いが、

LIGHT FXのスプレッドであればどの通貨ペアでもたいていのFX業者より劣ることはない。

もちろん取引手数料は無料なので、取引コスト面で優れたFX業者だと言えるだろう。

↓スクロールして詳しく見る

FX会社 米ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円 ユーロドル

LIGHT FX
0.2銭 0.4銭 0.9銭 0.6銭 0.3pips

SBIFXトレード
0.09銭 0.3銭 0.69銭 0.4銭 0.19pips

外為どっとコム
0.1銭 0.3銭 0.6銭 0.4銭 0.3pips

みんなのFX
0.2銭 0.4銭 0.8銭 0.6銭 0.3pips

ネオモバFX
0銭 0.4銭 0.9銭 0.6銭 0.3pips

外貨ex byGMO
0.2銭 0.5銭 1.0銭 0.7銭 0.4pips

FXブロードネット
0.2銭 0.5銭 1.0銭 0.6銭 0.5pips

外為オンライン
0.9銭 1.9銭 3.4銭 3.2銭 1.4pips

↑スクロールして詳しく見る

3-2.スワップポイントが高い

LIGHTFXのメリット:スワップポイントが高い

LIGHT FXはスワップポイントが業界随一との定評がある。

特に「米ドル/円」や「トルコリラ/円」などのスワップポイントが他の業者に比べ圧倒的に高い。

相場が比較的安定している「米ドル/円」でもスワップポイントで稼ぎやすいので、

リスクを抑えてFXで稼ぎたい人にはピッタリの業者だ。

スワップポイント狙いのトレーダーには第一に推奨できるFX業者である。

買いスワップ

米ドル/円 豪ドル/円 南アランド/円 トルコリラ/円 メキシコペソ/円
LIGHT FX 60円 3円 30円 129円 25.6円
みんなのFX 60円 3円 18.3円 129円 16.4円
SBIFXトレード 10円 2円 5円 39円 4円
外貨ex byGMO 12円 0円 15円 108円 12円
ヒロセ通商
(LIONFX)
2円 3円 7円 47円 7円
GMOクリック証券 12円 3円 15円 108円 16円
外為どっとコム 12円 0円 15円 108円 24円
FXプライムbyGMO 3円 0円 6円 40円 5円
DMMFX 11円 2円 5円

売りスワップ

米ドル/円 豪ドル/円 南アランド/円 トルコリラ/円 メキシコペソ/円
LIGHT FX -66円 -3円 -30円 -129円 -25.6円
みんなのFX -66円 -3円 -18.3円 -129円 -16.4円
SBIFXトレード -14円 -7円 -8円 -49円 -7円
外貨ex byGMO -57円 -45円 -60円 -153円 -72円
ヒロセ通商
(LIONFX)
-83円 -58円 -17円 -77円 -12円
GMOクリック証券 -21円 -12円 -24円 -117円 -28円
外為どっとコム -87円 -75円 -45円 -198円 -64円
FXプライムbyGMO -18円 -15円 -6円 -50円 -5円
DMMFX -14円 -5円 -8円

※レートは2021年3月10日時点の価格
※1Lot=1万通貨あたりの価格を参照

南アフリカランドのような新興国の通貨は為替変動が激しく、

スワップポイントの利益以上に損失が膨らむ可能性もあるため注意が必要だ。

例えば新興国であるトルコリラの通貨はスワップポイントが高いものの、

10年前と比べ通貨の価格が下がってきている。

つまり、スワップポイントの利益を、為替損益のマイナスが上回る可能性もあるのだ。

高スワップポイントの新興国通貨には高いリスクが伴うので、運用には注意が必要である。

3-3.AIが1時間後の相場を予測してくれる(TMサイン)

LIGHTFXのメリット:AIが1時間後の相場を予測してくれる(TMサイン)

LIGHT FXにはTMサインという、2019年から開始されたAIが1時間後の相場を予測してくれる機能が存在する。

通常、取引をするのであれば扱う通貨のニュースを日々収集する必要がある。

だがTMサインはニュースや為替レートを加味して上がり下がりを確率で予測してくれるため、

確率が高ければ取引、低ければやめるなどTMサインの確率を見るだけで取引をすることも可能だ。

もちろん必ず当たるわけではないが、裁量トレードをする際にAIの予測を参考に取引ができるのはLIGHT FXの大きなメリット。

使用する際、TMサインは円ドルしか使用できないのは注意点だが、取引の判断で迷っている時には参考にするとよいだろう。

3-4.少額から取引が可能

LIGHTFXのメリット:少額から取引が可能

LIGHT FXは1,000通貨(約4,000円)から取引が可能だ。

1万通貨(約40,000円)からしか取引できないFX業者も多いので、

より少額から始められる点はメリットだと言える。

少額からリスクを抑えて手軽に始めたい人にはおすすめできるFX業者だ。

4. 評判から見たLIGHT FXのデメリット6選

評判から見たLIGHT FXのデメリット6選

評判から分かったLIGHT FXのデメリットは6つ。

特にデモトレードができない点は、使用感を確かめたい人にとっては大きなデメリットだと考えられるので注意してほしい。

4-1.デモトレードがない

LIGHTFXのデメリット:デモトレードがない

LIGHT FXにはデモトレード機能がない。

始める前にデモトレードでやり方や使用感を確かめたい人は、

みんなのFXなどデモトレードがある業者を選んだほうが良いだろう。

4-2.発信している情報が少ない

LIGHTFXのデメリット:発信している情報が少ない

LIGHT FXは発信している情報が他の業者に比べ少ない。

なぜならニュースソースは「FXi24」の1社のみだからである。

例えば外為どっとコムであればニュースを3社から仕入れており、LIGHT FXより圧倒的に情報量が多い。

また20種類以上にわたる著名人のレポートや無料オンラインセミナーが開催されており、為替の動向だけでなく、FXの知識も習得できる。

他社と比較すると、LIGHT FXは提供している情報量が少ないと言えるだろう。

4-3.自動売買ツールはない

LIGHTFXのデメリット:自動売買ツールはない

LIGHT FXには自動売買の機能がない。

自動売買とは、始めに設定するだけで勝手に取引してくれる機能のことで、

感情に惑わされず正に「機械的な」取引ができるなどメリットが多い。

自動売買を行いたい人は、みんなのFX外為オンラインなど自動売買ツールがある業者を利用すると良いだろう。

FX自動売買ランキング FX自動売買ランキングTOP5!初心者でも簡単に使えるおすすめツール

4-4.毎日メンテナンスがある

LIGHTFXのデメリット:毎日メンテナンスがある

LIGHT FXには毎日メンテナンス時間があり、その間は取引ができない。

メンテナンス時間は

  • 月曜日     AM6:00~AM6:25
  • 火曜日~日曜日 AM6:50~AM7:10

この時間は取引の注文ができなくなるので注意しよう。

4-5.スワップポイントの小数点以下は切り捨て

LIGHTFXのデメリット:スワップポイントの小数点以下は切り捨て

LIGHT FXは高いスワップポイントが魅力の1つである。

しかし、1円以下のスワップポイントは切り捨てになる。

なので0.1lot、1000通貨単位の運用だと1万通貨単位の取引より損をしてしまう。

例えば1000通貨で4円のスワップポイントが得られる通貨を1年間運用した場合、得られる利益は

365×4=1460円になる。

1000通貨で3.9円のスワップポイントで1年間運用した場合、得られる利益は

365×3=1095円になり、0.1銭の違いで365円も差が出てきてしまう。

そもそものスワップポイントが高いため小数点切り捨ても大きなデメリットではないが、

効率よくスワップポイントで稼ぐなら1万通貨以上で取引すべきなので注意しよう。

4-6.ツールが使いにくい

LIGHTFXのデメリット:ツールが使いにくい

評判ではツールが使いにくいとの評判が多かった。

具体的には

  • Ask(買い)チャートが表示できない
  • チャート上から指値注文ができない
  • トレール機能がない

などのデメリットが多く上がった。

ただ人によってツールの使い勝手は個人差があるので、

自分で使用感を確かめてから判断したほうが良いだろう。

LIGHT FXのデメリットをカバーできる業者(アコーディオン挿入)

  1. デモ口座が利用できる業者:「みんなのFX」「外為オンライン」「FXブロードネット
  2. 情報量が豊富な業者:「外為どっとコム」「外為オンライン」「FXプライムbyGMO
  3. 自動売買が利用できる業者:「インヴァスト証券」「FXブロードネット」「外為オンライン
  4. メンテナンスが少ない業者:「外為ジャパン」「ヒロセ通商
  5. 小数点未満のスワップも蓄積する業者:「SBI FXトレード」「アイネット証券」「ヒロセ通商
  6. 取引ツールの評判が良い業者:「GMOクリック証券」「ヒロセ通商」「DMMFX

5. LIGHT FXとみんなのFXはどちらがいいのか?

LIGHT FXとみんなのFXはどちらがいいのか?
LIGHT FXみんなのFX
スプレッド
スワップポイント
自動売買×
デモ口座 ×
バイナリーオプション×
取扱通貨29通貨29通貨
手数料 無料 無料
「LIGHT FXとみんなのFX」比較表

LIGHT FXみんなのFXは、ともにトレイダーズ証券が提供するFX口座だ。

スペック面で非常に似通っており、「結局どっちがいいの?」と迷う人も少なくないだろう。

結論から言うと、裁量トレードのみであればLIGHT FX、自動売買やバイナリーオプションを使いたい人はみんなのFXを使うのがおすすめだ。

LIGHTFXはみんなのFXに比べてスワップポイントの点で少しだけ優れている。

スプレッドは同程度なので、裁量トレードにおいてはLIGHTFXのほうが若干稼ぎやすいと言えるだろう。

LIGHT FXにはバイナリーオプションや自動売買ツールは用意されていないため、

それらを利用したい人にはみんなのFXがおすすめだ。

まとめ|LIGHT FXはスプレッドが狭く業界NO.1のスワップポイント

LIGHT FXはスプレッドが狭く業界NO.1のスワップポイント

LIGHT FXはスワップポイントを狙った長期トレーダーに特におすすめだ。

スワップポイントが業界随一と言われており、長期トレードで稼ぎやすいFX業者と言えるだろう。

また、スプレッドなど全体的なスペックも優秀だ。

ただし、自動売買やバイナリーオプションは利用できないため、

それらを利用したい人は同じトレイダーズ証券が提供しているみんなのFXを利用すると良いだろう。

この記事を最後まで読んだあなたが、LIGHT FXを利用するかどうか判断できれば嬉しく思う。

高スワップ・低スプレッドなら
  1. デモ口座が利用できる業者:「みんなのFX」「外為オンライン」「FXブロードネット
  2. 情報量が豊富な業者:「外為どっとコム」「外為オンライン」「FXプライムbyGMO
  3. 自動売買が利用できる業者:「インヴァスト証券」「FXブロードネット」「外為オンライン
  4. メンテナンスが少ない業者:「外為ジャパン」「ヒロセ通商
  5. 小数点未満のスワップも蓄積する業者:「SBI FXトレード」「アイネット証券」「ヒロセ通商
  6. 取引ツールの評判が良い業者:「GMOクリック証券」「ヒロセ通商」「DMMFX
おすすめ業者 【21年最新】FXおすすめ業者ランキングTOP7!初心者でも勝てる業者を用途別に解説!