【危険】FT4(ForexTester4)のリアルな評判!2つの欠点・正しい使い方!

勇者
勇者

FT4って実際どうなの?

使ってる人からの評判は良いのかな?

賢者
賢者

FT4はFXの検証ツールとして非常におすすめじゃ!

しかし欠点もあるから、注意すべきじゃぞ!

初心者〜上級者まで様々なFXトレーダーに検証ツールとして愛用されているFT4(Forex Tester)。

過去のデータを使ってデモトレードができることから、多くの現役トレーダーが実践の場として活用している。

この記事に辿りついたあなたも、FT4(Forex Tester)を利用してみたい!と興味を持っている方が大半のはず。

結論から言えば、調査の結果、FT4は「多くのトレーダーに利用されている、非常におすすめのデモトレードツールである」ということが分かった。

この記事では、ネット上のリアルな意見をまとめて、FT4の評判を良い意見と悪い意見に分けて徹底解説している。

読み終えれば、あなたも「FT4はなぜおすすめなのか」について具体的に理解できるようになるため、ぜひ参考にして欲しい。

京大卒ナカガワ
京大卒ナカガワ

FT4を使いこなせば、トレーダーとして大きく成長できますよ!京大卒トレーダーの私が解説します!

現在はアップデート版の「FT5」発売中(2021年6月3日追記)

FT4はこの記事で解説している通り、非常に人気の高いおすすめ検証ソフトだが、

現在はアップデート版のFT5が発売されている。

基本的に性能が改善されているはずなので、この記事でFT4に興味を持った人はFT5を利用するのが良いだろう。

今は「新発売セール」で最大半額になるので、早めに購入するのがお得だ。

1. FT4(Forex Tester)は過去20年分のデータを使ってデモトレードができるソフトウェア

引用元:ForexTester 公式サイト

FT4(正式名称:Forex Tester4)は、カナダのトロントにあるForex Tester Software社が発売しているデモトレードソフトウェアのこと。

過去20年分のデータを遡ってトレードすることが可能で、トレードスキルを磨く上では非常に効果的な商材であると高い評価を得ている。

実際に今回ネット上で、評判・口コミを調査したところ、FT4を使ってトレードを実践している人は非常に多数存在した。

元々「MetaTrader」の開発に携わった人によって作られたツールであるため、使用するユーザーの満足度もかなり高い。

現役トレーダーたちが「FT4のおかげでトレードが上達した」という意見の人が多く、初心者向けのデモトレーダーとして非常に人気がある。

会社名Forex Tester Software Inc.
設立年2016年
会社所在地2269 Lake Shore Boulevard West, 2406, Toronto, Ontario, M8V3X6, Canada
企業サイトURLhttp://www.forexcopier.net/

1-1. 値段は約2万円~3万円

FT4の価格は約2万円〜3万円の価格帯となっており、公式サイトから購入することができる。

フォレックステスターの公式サイト

価格に変動があるのは、海外製のソフトであるため、時期によって多少ばらつきがあるため。

サブスクリプションのような形ではなく、一度買ってしまえば以降の費用はかからないので、半永久的にダウンロードできる点で非常に便利である。

一生モノのツールとして使い込んでもらえるのも、大きなメリットであると言えるだろう。

1-2. FT4で新たに実装された機能一覧

Forex Testerの製品に関しては、年々アップデートされており、FT4は前シリーズFT3のグレードアップバージョン。

FT4で新しくなった機能を表にしてまとめたので、何が新しくなったのか参考までに把握しておこう。

ヒストリカルニュースサービス過去チャートにニュースを表示。色で重要度を判断できるように。
多種多様な通貨ペアの取り扱い通貨ペアの取り扱い増加。株式銘柄、インデックスファンド、暗号通貨なども導入。
MT4→FT4へ設定移行MT4で使用している設定を、FT4へ移行しやすくなった。
インジケータービルダーEA(自動売買)やインジケーターを作成できるように。
同期化機能複数のチャート画面で、機能の同期が可能に。
改善された統計管理検証結果をPips単位で履歴表示できるように。
資金管理資金管理を%設定可能に。自動管理できるように設定できる。
日付/時刻の設定夏時間/冬時間をチェックボックスで選択できる。国や地域による時差も抽出可能。

2. FT4は無料版でもダウンロード可能

FT4は必ず購入の前に無料版のソフトをダウンロードしなければならない。

製品版は、過去のチャートデータを購入し、無料版に入力することで利用できるようになる仕組み。

また無料版は購入前のユーザーが試験的に利用できるようになっているため、最低限の機能は利用可能だ。

2-1. 無料版は制限がかかる

FT4の無料版でできることは、大きく分けて3つ。

  1. 1ヶ月分のチャートデータのみ利用可能
  2. 検証可能な通貨はUSD/JPYの1ペアのみ
  3. 検証プロジェクトの保存ができない

本来であれば、過去20年分におよぶデータを使って検証が可能だが、テスト版はわずか1ヶ月分のみ利用できる。

また通貨ペアもUSD / JPYのみとなっており、他の通貨ペアでのシミュレーションはできないため注意が必要だ。

検証を行ったデータも、本バージョンであれば、過去データを読み込んで利用できるが、利用できないため注意が必要である。

3. FT4に関するネット上のリアルな評判・口コミ・体験談

FT4に興味を持っている方が1番気になっているのが、実際にツールを購入した経験のある人の評判・体験談・口コミだろう。

結論から言えば、今回の調査の結果「FT4はトレード経験を積む上で、非常におすすめのデモトレードツールである」ということが分かった。

今回はFT4に関するネット上の評判・口コミ集めて、実際に使った人のリアルな声を中心にまとめた。

FT4が気になっている方は、様々な意見があるということを知った上で、本当に購入する価値があるのか考える判断材料にするといいだろう。

3-1. FT4に関する良い評判

twitterロゴ

Twitterでの意見

来週のFX動画の撮影
・来週の仮想通貨動画の撮影
・事業計画書続き
・カフェでFT4回す!
さてと、今週もお疲れ様でした!!
今日は昨日撮れなかった今週の復習と来週の分析動画を撮影します‼️
本日もよろしくお願いします

twitterロゴ

Twitterでの意見

ようやくFT4で資金2倍達成
2週間試行錯誤しながら回した結果少しだけ出た気がする!! これからアウトプットのツイートも増やしつつ検証頑張りまーす

twitterロゴ

Twitterでの意見

FX始めようとしてる人がいたらちょっと待って! 無知のまま実資金を投入すると なくなる可能性が高いです。 少額から始めるか FT4で毎日検証することをオススメします!

twitterロゴ

Twitterでの意見

おはよーございます✌🏻
昨日の夜に
“今日ポンドが上がってるかも”
という話があったのでとても不安な夜でしたが
耐えてましたε-(´∀`;)ホッ
でも怖かったので速攻損切りしてきました💦
よーし、今日はどこの通貨が動きいいかな〜!!

勇者
勇者

実際に検証ツールとして多くに使われていることが分かりました!

webアイコン

Web上での意見

MT4や証券会社のツールでは、過去チャートを遡る期間が浅かったりと制限ありきですが、Forex Tester 4はサブプライムローンより遥か以前のチャートも印刷でき、
現在で、約20年間分の「あらゆる通貨ペアのチャート」をダウンロードすることが可能。
だからチャートの研究を好きなだけ行うこともできるし、また時間足をカスタマイズして作ることもできるので、巷では珍しい3分足や10分足なども表示できたりします。

webアイコン

Web上での意見

Forex Testerは、自分で削除しない限り取引履歴(プロジェクト)を永久に残すことができます。
スキルがある程度上がってから過去の取引履歴を見ると、何か新しい気付きが見つかったり…というメリットも生じます。

webアイコン

Web上での意見

何といっても検証時間を大幅に短縮することができます。フォレックステスターは過去のチャートデータをソフトにインポートすることで10年以上前のチャートを表示することができます。

賢者
賢者

過去20年間を遡ってチャート検証ができるというのも大きなメリットじゃな!

webアイコン

Web上での意見

Forex Tester内でどれだけ損切りを繰り返しても、あなたの資産が減ることはありません。
これもメリットといえます。
好きなだけ手法(トレード)を試し、そして失敗を繰り返しても無傷です。

webアイコン

Web上での意見

現状、あなたがトレードで負け続けているのであれば、
その事で「お金」と「時間」と「精神」を削られ切ってしまう前に、
是非とも自ら、多少の(金銭的)痛みは問わず、行動を起こしていただきたいなと思います。

賢者
賢者

トレードで負け続けても、資産が減らないので好きなだけ失敗できるというのも大きなメリットじゃ

3-2. FT4に関する悪い評判

twitterロゴ

Twitterでの意見

自分はiPadのFX検証っての使ってますよ😘
FT4はPC重くて使えんかったので返品経験ありです💦
PCならThinkTraderってのが無料で検証できますよ!
最近はMT4で検証できるのもあるみたいでそれも気になってますが🤓
たしかMT4裁量バスターみたいな名前だったような。値段も安かったはずです。

twitterロゴ

Twitterでの意見

FT4はもともとなぜか重いですからね😨
全部の時間帯にEMA5本入れるだけで
5分くらいかかります😅
スマホトレードやりづらいですよね😭😭

twitterロゴ

Twitterでの意見

FXタルちゃんさん、メッセありがとうございます。 今まではFT3にこの機能がなくてFT2の方が便利とケッティーさんもおっしゃっていたのでFT2を使っていましたが、FT4にも同じ機能が実装される予定なので、動作が重いなどその他に不都合がなければFT4は検討の余地があります。

 勇者
勇者

PCのスペックによっては重くなってしまうみたいだね!

webアイコン

Web上での意見

返信速度、サポートに質、英語で問い合わせが必要だったりと
海外製のソフトはこういうところが不安ですね。
(ソフトの表記自体はすべて日本語対応)

webアイコン

Web上での意見

日本のツールではなく、海外のツールとなりますので、これまで国内FXしかやったことのない人には少し抵抗があるかもしれません。

しかしMT4も海外ツールであるのと同様、フォレックステスターも公式サイトは日本語対応していますので、そこまで心配はないはずです。

賢者
賢者

サポートの質に疑問を感じているユーザーもいるようじゃ!

4. FT4を使ってデモトレードをする3つのメリット

FT4を使ってデモトレードするデメリットは大きく分けて3つ。

実際に調査してみると、非常に沢山のトレーダーがデモトレードツールとして利用しているということが分かった。

もしデモトレード用の検証ツールを探している方は、ぜひFT4の利用を検討してほしい。

4-1. 検証ツールとして多くのトレーダーに使われている

FT4は多くのトレーダーにデモトレード用のツールとして利用されており「経験を積めた」「失敗を振り返ることができた」などの声が多かった。

初心者のうちは、デモトレードを繰り返すことで、自分の手法の有用性を、お金を使わずに試すことができる。

また何度もトレードを経験している上級者であっても、時には相場を読み違えて大きく負けてしまうこともある。

FT4は「なぜ負けてしまったのか」を反省して考える役割としても、頻繁に使われているようだった。

4-2. 過去20年分のチャートを使って検証できる

FT4における最大の強みは、過去20年分のデータを遡って検証することができるという点にもある。

MT4や証券会社から提供されているツールでは、過去チャートを遡る期間が浅かったり、制限がかけられていることも。

その点FT4では、約20年間分のあらゆる通貨ペアのチャートをダウンロードすることができるため、検証データが非常に豊富だ。

検証できるボリュームもFT4が評価されている1つの要因であると言えるだろう。

4-3. 好きなだけ失敗できる

Twitterでよく見受けられたのは、実際のトレードに失敗してしまった人に対して「FT4で経験を積んでからチャレンジしてみては?」とアドバイスしている声だった。

FT4は購入時に2~3万円ほどのお金がかかってしまうものの、デモトレードなのでトレードでお金を溶かすようなことはない。

しかも検証データが豊富に存在するため、どのような相場を想定してトレードを行えばいいのか分かりやすい。

自分の中で手法が確立できない状態で、実際のトレードに挑んで失敗してしまうと、大きく資産を削ってしまうことにもなりかねない。

好きなだけ失敗できるというのも、FT4の大きなメリットなので、初心者の方は特に有効活用しておくといいだろう。

5. FT4を使ってデモトレードをする2つのデメリット

一方でFT4を使ってデモトレードを行うデメリットは2つだ。

FT4は国内で作られているソフトウェアではないため、不便に感じることが多いのは残念なポイントだろう。

購入を検討している方は、きちんとデメリットも理解した上で、決めるように心がけよう。

5-1. 海外ソフトなのでサポート対応の質が悪い

FT4は海外ソフトであるため、何かトラブルが起こった時のサポートの質は良くない。

もちろんFT4そのものは日本語対応しているが、質問などは英語でしなければならないことも多く、不慣れな人には使いにくいだろう。

利用していく中で不便なことがあっても、対応してもらえなかったり、何日も待たされる可能性があることも理解しておこう。

5-2. 重くて使いにくい

悪い評判・口コミで多かったのは「インストールしたら重すぎて全然使えなかった」という声だった。

もちろんFXトレードのツールには、PCのスペックも影響するため「入れたら全員が重く感じる」という訳ではない。

ただ現在使っているPCが古いタイプのものだったり、性能が著しく低かったりすると、FT4をインストールしても使えないリスクも考えられる。

無料版を使ってみて、きちんと使えそうかどうか検討してみよう。

まとめ|本番に挑む前にFT4で練習して実力をつけよう!

今回調査した結果、FT4は経験を積みたい初心者FXトレーダーにとって非常におすすめのデモトレードツールであることが分かった。

高い評価を受けているだけあって、FT4は多くのトレーダーに利用されており、自分のトレードを検証する意味でも利用されている。

FT4を使って、デモ環境でチャレンジすることによって、実際のトレードに挑んで失敗するリスクを減らすことができる。

自分の実力が分かっていない状態で、本番の相場に挑んでも、大きく損失を被ることになってしまう。

初心者の方は特に、FT4のデモ環境を有効活用して、きちんと経験を積んだ上で、本番に挑むことをおすすめする。

現在はアップデート版の「FT5」発売中(2021年6月3日追記)

FT4はこの記事で解説している通り、非常に人気の高いおすすめ検証ソフトだが、

現在はアップデート版のFT5が発売されている。

基本的に性能が改善されているはずなので、この記事でFT4に興味を持った人はFT5を利用するのが良いだろう。

今は「新発売セール」で最大半額になるので、早めに購入するのがお得だ。