【21年最新】FT5のヤバい評判!人気のFX検証ソフトの知られざる性能!

勇者
勇者

FT5って実際どうなの?

FT5は検証ソフトの中でも人気じゃ!

本気で裁量トレードしたい人の味方になってくれるぞ!

この記事を見つけたあなたは、FT5の評判が気になっているのではないだろうか。

結論から言うと、FT5は裁量トレードを本気でやりたい人にとってかなり有益な検証ソフトだ。

使いやすいとの評判が多く、さらにFT5独自の機能もあり、他の検証ソフトにはない魅力が数多くある。

この記事では、他のツールとの優位性や利用者の評判についてまとめている。

最後まで読むことで、FT5を購入するべきか判断できるようになり、

自分に何が必要か理解し、トレード技術の飛躍に貢献するだろう。

この記事の結論!
  • 本気で裁量トレードの勉強がしたい人におすすめ
  • チャート巻き戻し機能など独自の機能が強み
  • アップデートで気になる箇所を修正してくれるから安心
周りと差をつける検証ツール

1. FT5(ForexTester5)の総評  

インターネット上では、「かなり使いやすい」という評判が多かった。

利用者からのいい評判は大きく分けて3つ。

調査の結果、たくさんのトレーダーがデモトレードツールとして利用していることがわかった。

デモトレードツールを探しているトレーダーには、FT5の利用を選択肢のひとつに加えることをおすすめする。

1-1. 安心のサポート体制【日本語ももちろん対応!】

海外のデモトレードツールだが、日本語対応しており、問い合わせも日本語でできる。

もちろん返信も日本語で返ってくるから、安心して使うことが可能。

30日間の返金保証がついているため安心して購入できるのもポイント。

万が一「思っていたソフトと違う」「使い勝手が悪い」といった場合でも、30日以内であれば無条件で返金申請できるのも魅力。

またFT5は、全世界で50,000本以上の売上実績があるため、分からないことはインターネットで調べれば解決できることが多いのもメリット。

日本人でも安心できるサポート体制や返金制度に魅力を感じている人も多いようだ。

1-2.使いやすい操作性【直感的に操作可能】

FT5へのアップデートで、操作性や見やすさなどが修正され、

初心者にも使いやすく、操作性は簡単で機能が豊富なため、誰もが使いやすい「デモトレードツール」になったといえる。

改善してほしいと思っていた箇所がアップデート毎に改善されるため、ベテラントレーダーからも信頼されており、運営元のアップデート対応もさすがといったところ。

FT4の際に言われていた「月足チャート表示時に重くなる」「テクニカルツールを多用するとタイムラグが出る」などの不具合も完璧に修正された。

まさに、痒い所に手が届く代物で、多くのトレーダーが愛用しているのも納得のツール。

1-3.納得の価格設定【リターンが大きい】

価格だけを見れば、ソフトウェアだけで3万円は安くはない。むしろ高い方だ。

しかし、巻き戻し機能やティックデータなど、必須ツールがついているため、本番に近い環境でデモトレードができる。

巻き戻し機能などは、FT5ならではの機能であり、一度使ってしまえば他のツールでの練習に戻れないほど魅力的な機能である。

何も分からずに取引をして、資金を溶かすことを考えれば、3万円でも安い買い物だといえるだろう。

価格だけにフォーカスせず、できることを考えれば納得のいく価格設定である。

2. FT5(ForexTester5)を他社と比較

ForexTester5練習くんプレミアムThink TraderFXBlue
価格31,999円〜(キャンペーン時15,999円〜)24,800円無料無料
言語日本語日本語英語英語
複数時間足
チャートの
同時検証機能
チャートの
早送り・巻き戻し機能
両方◯早送り◯巻き戻し✖️両方◯早送り◯
巻き戻し✖️
返金保証30日間(無条件)無制限(正常に動かなかったときに限る)

価格は他の有料ツールと比べても高めに設定されているが、機能面・サポート面は、他社よりも優れていることがわかる。

特に機能面は素晴らしく、他社には無い独自の機能があるなど値段相応の内容になっている。本気で勉強したい人は今すぐMT5を使ってみる!

3. FT5(ForexTester5)をおすすめできる人

FT5をおすすめできる人は、大きく分けて2つ。

  • 忙しい人
  • ひたすら勉強したい人

今から成果をだそうと意気込んでるトレーダーの方は、FT5の購入を検討するといいだろう。

3-1.短い時間で効率的に検証可能!

FT5は他のデモトレードツールと違いテスト用につくられているので、最速でデモトレードが行える。

そのため、短時間でも効率的にデモトレードができるのだ。

仕事などで忙しい日々を過ごしているとまとまった検証の時間を取るのが難しいのではないだろうか。

検証する時間がないからといって、今の生活を続けると一生そのスキルのままだろう。

しかし、FT5ならノンストップでトレーディングができるため、忙しい人でも毎日スキルを向上できる。

FT5があれば、いつでもデモトレードができるため「時間がない」という言い訳は通用しなくなる。

忙しい日々に追われているが、トレード技術を向上させたいと言う思いがある人にとって、

最適なツールなので、ぜひ活用してほしい。

3-2.本気で裁量トレードの勉強をしたい人「大満足」の内容

過去20年分のデータがあるため、中・上級者のトレーダーにも必須ツール。

通貨ペアの数もたくさん保有しているので、勉強できないチャートはほぼないといえる。

自分の気に入った時間足がなければ、自作することもできるのも大きな魅力。

どんな環境のデモトレードも再現することができるので、本気で裁量トレードの検証をしたい人にとってバイブルになることは間違いないだろう。

「チャートの勉強がしたい」と思っていてもFT5ほどのデータを保有しているツールは少なく満足のいく勉強ができていない人も多いだろう。

意欲があるのに、それに応えてくれるツールを使わないと言うのは「投資先」として非常にナンセンスであり、成長スピードも落ちてしまう。

FT5なら老舗ならではのデータ量で、勉強できないツールは無いと言えるほどの内容を誇っている。

あなたの勉強したいと言う意欲に100%応えてくれるツールなので、今まで以上の成長が期待できるだろう。

とことん勉強したいと言う人はぜひ活用してほしい。

周りと差をつける検証ツール

4.  FT5(ForexTester5)のメリット3選

FT5には多くのメリットがあるが、特に優れている3点を厳選した。

わかりやすくFT5の強みをまとめているので、FT5を利用することで得られる恩恵を理解することができる。

メリットを理解し、購入する際の参考にするといいだろう。

4-1.検証中にチャートを巻き戻しできる

今やデモトレードツールには、チャートの早送り・巻き戻し機能は必須といわれている。

巻き戻せることにより、取引の分析・改善ができるのである。

今までのデモトレードの考え方は、未来を予測する練習という認識だった。

そのため、巻き戻し機能は必要ないと思われ、今までの「デモトレードツール」にはついていないことが多かったのだ。

しかし、取引の反省ポイントや上手くいったポイントを、繰り返し確認するためには必須。

確認することによって、取引の分析・改善ができ、自分のものにできるのである。

早送りに関しては、検証中の再生スピードを細かく調整できるようになった。

今までは早すぎるか遅すぎるかのスピードしかなく、使いにくい仕様になっていたが、自分の好みのスピードで再生できるようにアップデートされた。

こういった、改善してほしいところをアップデートでしっかり改善してくれるのも、FT5のメリットだといえる。

巻き戻し機能をうまく使うことで、チャートの分析能力を大きく伸ばすことが可能。

分析の上手さと勝率は比例するので、今まで以上に利益を上げやすくなるだろう。

4-2.見やすいチャートで簡単検証

デモトレードの操作が簡単になるということは、ストレスがなくなり効率よく取引を進められるようになることを意味する。

操作性は自分のモチベーションを保つためにも、非常に大事な要素だ。

FT5のアップデートより、メニューバーなどのインターフェイスが新しくリニューアルされた。

新しいインターフェイスである「Ribbonインターフェイス」は初心者でも使いやすいと評判。

FT4まで使用されていた「従来のインターフェイス」も存在し、クリックひとつで簡単に切り替えられる。

たとえるなら、Excelのインターフェイス変更のようなもので、昔から使っている人には新しいインターフェースは抵抗があるだろうが、


従来のインターフェイスも残っているので、その点は問題ない。

ほかにも、単一の通貨ペアを複数の時間足で動かせられるため、簡単にマルチタイムフレーム分析(MTF)ができる。

同様に複数の通貨ペアも同時に動かすことが可能であり、非常に便利な機能。

ひとつの時間軸にラインや十字線を入れると、すべての時間軸に同期してくれるので、チャートが見やすく検証が非常に楽になる。

操作性が簡単になるだけで、時間的にも効率化でき、モチベーションも維持できるので大きなメリットといえるだろう。

周りと差をつける検証ツール

4-3.経済指標をチャート上に表示できて便利

経済指標をチャート上に表示できることによって、なぜチャートが動いたのかが視覚で確認できる。

チャート画面から移動することなく、振り返りができるため、分析の効率が上がるだろう。

チャートが大きく動く要因には、テクニカル要因とファンダメンタルズ要因があり、

経済指標をチャート上に表示することで、チャートを見ているだけでどちらの要因かすぐにわかり、現実的な検証ができる。

チャート上にマークで表示されるので、マークにカーソルを合わせるだけで、時間や重要度がわかるのも便利な機能。

チャート上にコメントを残すこともでき、ひとつひとつの取引にコメントが残せる。

また、エントリーや決済ポイントもチャート上にマークされるので、

検証するときに「なぜ自分がこの取引をしたか」が一目で分かるようになりレベルの高い検証ができるようになる。

経済指標、コメント、決済ポイントとすべてチャート上で確認でき、効率よく検証できるのが大きな魅力と言える。

5. FT5(ForexTester5)のデメリット2選

様々なメリットがあり、魅力が多いFT5だが、デメリットも存在する。

デメリットにも目を向けて、改めて自分にあったツールなのか判断する参考にしてほしい。

  1. ウィンドウをたくさん開くと動作が少し重くなる
  2. 価格が高い

5-1.ウィンドウをたくさん開くと動作が少し重くなる

結論、新しいパソコンにすれば問題はない。

複数通貨ペアを検証するときに、どうしてもウィンドウをたくさん開く必要があるが、

そんなときに動作が遅くなってしまうと、円滑なデモトレードができなくなってしまう。

古いパソコンやスペックが低いパソコンだと、動作が若干重くなり検証作業が止まってしまうことがあるようだ。

また、FT5はWindows用のソフトなので、Mac用のエミュレーション環境だと、動作が重くなってしまう。

しかし、パソコンを新しくするか、スペックを上げることで解決できる問題であり、

重くなってしまう問題はすべてのデモトレードソフトにいえるデメリット。

定期的にパソコンを更新することで解決するので、大きな問題にはならないだろう。

5-2.価格が高い

価格だけに注目するのではなく、使いやすさや検証レベルの高さを考慮すれば妥当な価格だといえる。

ほかの「デモトレードツール」と比べると、高めの価格設定であることは事実だが、

他のツールには無い膨大なデータ量や独自の機能などの能力を考えると納得の値段と言える。

どうしても価格に目がいってしまうが、FXを真剣にやる人にとっては、有益な自己投資であり、必ず自分の利益になって帰ってくる内容である。

FT5には、無条件の30日間の返金保証がついているので、1度使ってみてから考えるのもいいだろう。

まとめ|周りと差をつけたいトレーダーが満足できる検証ツール

この記事の結論!
  • 本気で裁量トレードの勉強がしたい人におすすめ
  • チャート巻き戻し機能など独自の機能が強み
  • アップデートで気になる箇所を修正してくれるから安心

MT5は世界中のトレーダーから愛用されている優秀なツールであることは判明したが、

本気で勉強する人以外には高価格なツールで勿体無いような気もする。

FXの勉強をしたいけど、なかなか満足のいくものが見つからないと言う読者も多いだろう。

本来ならもっとスキルを伸ばせるはずが、ツールの内容量が低いことが要因で、効率が悪い勉強をしてしまうこともあるはずだ。

MT5なら、老舗ならではの内容量で、勉強できないチャートは無いと言えるだろう。

さらなる成長を求める人にとって、非常に心強いツールになることは間違いない。

周りと差をつける検証ツール