【21年最新】FX業者の5つの選び方!初心者が損しない6業者を徹底比較

勇者
勇者

FXで口座を開きたいけど、結局どこが一番損しない業者なの?

ネットで儲かることを宣伝している業者も多いけど、詐欺も多そうで不安…

賢者
賢者

FX業者はスプレッドの低さとスワップポイントの高さを重要視して選ぶのが大事じゃ。

初心者であれば自動売買ができる外為どっとコムなどの業者がオススメじゃよ!

この記事を読んでいるあなたは、

  • 結局どのFX業者を選べば損しないのかがわからず不安
  • どういう基準で業者を選ぶべきなの?

と思っているのではないだろうか。

結論、FX業者を選ぶときには「スプレッドの狭さ」と「スワップポイントの高さ」で業者を選ぶべきだ。

スプレッドは取引するときの手数料、スワップポイントは銀行の金利のようなもの。

業者によってスプレッドの狭さとスワップポイントの高さは全く異なる。

取引が長期になればなるほど、スプレッドやスワップポイントの幅の大きさがあなたの利益に大きく関わってくるだろう。

どこの業者を選ぶかで得する人と損する人に分かれてしまうのだ。

初心者はFXブロードネットの『トラッキングトレード』のような自動売買業者を選ぶことをおすすめする。

自動売買業者の中でスプレッド圧倒的に狭く、FXの知識がなくても簡単な操作だけで取引を始めることができる。

この記事を読んで、是非あなたにとって一番良い業者を選んで、FXを始めるきっかけにしてもらえると幸いだ。

京大卒ナカガワ
京大卒ナカガワ

FX業者の中で一番損をせずに利用できるのはどこか、京大卒トレーダーの私が徹底的に解説します!

この記事の結論
  • FX業者は「スプレッドの狭さ」と「スワップポイントの高さ」で選ぶ。
  • その中でもFX初心者は知識がなくても始められる自動売買を使うのが良い。
  • FXブロードネット』は自動売買の中でもスプレッドが狭くオススメ。
おすすめ業者 【21年最新】FXおすすめ業者ランキングTOP7!初心者でも勝てる業者を用途別に解説!

1.FX業者の初心者が絶対に損しない選び方5選

FX業者を選ぶ際、確認をするべき5つの要素だ。

特に、スプレッドとスワップポイントを重要視して業者を選ぶべきだ。

引用:https://www.fx-foreign-exchange.com/feature/survey.html

現役のFXトレーダーの意識調査でも、「スプレッドの狭さ」「スワップポイントの高さ」が会社を評価する上で最も大きなポイントになっている。

利益に大きく直結する要素なので、業者を選ぶときは必ず確認しよう。

スプレッドやスワップポイントは業者によって大きく異なる。

スプレッドが広いと余計なコストがかかり、スワップポイントが低いと利益が低くなってしまう。

良い業者を選べるかどうかで長期の利益は雲泥の差になってしまうのだ。

最低取引単位やツール・アプリの使いやすさなどは直接利益に関わる要素ではないが、業者の付加価値として確認するのが良いだろう。

FX業者の選び方について1つずつ解説していく。

賢者
賢者

良い業者を選べるかで長期的な利益に大きな差が出てくるぞ!

適当ではなく慎重に選ぶことが大切じゃ!

1-1.スプレッドの狭さ

スプレッドの狭さのポイント
  • スプレッドが狭いと実質的な手数料が減り利益が上がる
  • 0.1~0.2銭(米ドル/円)の業者は優秀
  • スプレッドの狭さは良いFX業者を選ぶうえで最も確認しておくべき項目だ。

    スプレッドとは売値と買値の価格差のこと。

    この価格差が広いと実質的な取引コストが余計にかかってしまう。

    長期で取引する上ではこのスプレッドが狭ければ狭いほど、取引が有利になるといってよいだろう。

    取り扱う外貨によってスプレッドは異なるが、まずはリスクの低いメジャー通貨である米ドル/円のスプレッドを確認するべきだ。

    0.2銭(米ドル/円)より狭いスプレッドであれば業界でもかなり優秀な業者であるといえる。

    ネオモバFXなどは1000通貨まで0銭(米ドル/円)なので手数料を全くかけることなく利用ができる。

    業者を選ぶときはまず、自分の取引したい通貨のスプレッドが狭いかどうかを必ずチェックしよう。

    最大20万円ポイントプレゼント!
    FX自動売買ランキング FXおすすめ業者25選!スプレッドがお得な5社が判明・失敗しない業者選び方

    1-2.スワップポイントの高さ

    スワップポイントの高さのポイント
  • ポジションを持っているだけで利益を毎日獲得できる
  • トルコリア・メキシコペソ・南アフリカランドなどの通貨がスワップポイントが高い
  • スワップポイントはFX業者を選ぶうえでスプレッドと同じくらい重要視するべきところ。

    スワップポイントが銀行の金利のようなもので、ポジションを持っているだけで利益を得ることができる。

    スワップポイントは

    1. 取引する通貨ペア
    2. 取引に使うFX業者

    によって異なる。

    トルコリラ・メキシコペソ・南アフリカランドのような新興国通貨はスワップポイントの高い代表例だ。

    しかし、新興国通貨は値動きが激しく価格の下落リスクを抱えている。

    初心者の内は価値が安定している米ドル通貨を利用するのが良いだろう。

    スワップポイントが高く利益を獲得できる業者として、LIGHT FXをオススメする。

    日本の業者でも最高水準のスワップポイントを誇り、スプレッドも0.2銭(米ドル/円)と悪くない。

    取引コストを低く、利益を上げたい人は是非LIGHT FXで口座を開いてみて欲しい。

    最短5分で口座申し込み!

    1-3.最低取引単位

    最低取引単位のポイント
  • 初心者は少額でリスク低く始められる業者を選ぼう
  • 4円から始められるFX業者もある(ドル/円)
  • 最低取引単位とは、FX取引をする際最低限必要になる資金のこと。

    業者のよって、かなりの開きがあり5円から始めることのできる業者もあれば4万5千円ものお金が必要になる業者もある

    自分の経済状況やFXでどのくらい稼ぎたいかで業者を選ぶことが重要だ。

    ネオモバFXは約4円という超少額で取引を始めることができる。

    初心者の特化した業者で、FX取引に慣れる上では最強の業者であるといえる。

    まずは、どんなに少額でもよいので、自分で初めて見ることが何よりも大切だ。

    最大20万円ポイントプレゼント!

    1-4.取引ツール・アプリの使いやすさ

    取引ツール・アプリの使いやすさのポイント
  • 注文や分析など取引をサポートする様々なツールがある
  • FX業者によってピンキリがある
  • 取引ツールは有名なFX業者で口座を開設していれば、無料で使うことができる。

    アプリとPC版の両方ある場合がほとんどで、アプリ内でポジションの売買をしたりテクニカル分析などをしてくれるものもある。

    業者によってツールの使いやすさはピンキリで、初心者では全く使いこなせないものも存在する。

    DMMFXは、機能や操作性も評判が良く初心者から上級者まで幅広い層に指示を得ている。

    しかし、最低取引単位が高額で初心者がいきなり取引を始めるのはハードルが高い。

    ツールだけを利用するためにDMMFXで口座開設をするのもオススメだ。

    今なら最大20万円キャッシュバック!

    1-5.約定力の強さ

    約定力の強さのポイント
  • システムが強い業者だとと自分の希望価格で取引ができる
  • 価格の誤差により大損してしまうことも
  • 約定力とは自分の希望価格で、FXの取引を成立させる力のことだ。

    FXの取引では注文した価格と、実際に約定した価格に誤差が生じることがある。

    これは、注文をしたときと、FX会社から為替市場に注文した間で為替が動き、注文価格と実際の取引価格がズレてしまうことによって起こる現象だ。

    例えば、ドル円が100円のときに買い注文をして、約定までの間に価格変動が起こり100.10円で約定してしまったとすると、

    1万通貨の場合1,000円の損失
    10万通貨の場合1,0,000円の損失

    となる。

    一回限りの取引であれば、損失も少なくなるが、何度も取引していると損失は無視できないほど大きくなってしまう。

    DMMFXは、システムが安定していてほぼ希望どおりに取引を成立させられる。

    実際、DMMFXを使っているユーザーの中で「約定力が弱くて損をした」という声は一切なかった。

    約定力の大きな会社を選べば誤差による損失をなくし利益を上げることができる。

    最初にどのFX業者で口座を開くかを慎重に見極めることが大切だ。

    今なら最大20万円キャッシュバック!

    2.FX裁量トレードオススメ業者3選!

    業者名口座開設
    リンク
    スプレッドスワップポイント最低取引単位取引ツール/アプリ約定力

    ネオモバFX
    口座開設1000通貨まで0銭
    1通貨

    LIGHT FX
    口座開設0.2銭
    4,000円から

    DMM FX
    口座開設0.2銭
    45,000円から

    裁量トレードはFXにおけるトレードの判断を自分で行うことを言う。

    相場に応じて柔軟な対応ができる反面、感情に左右され冷静な判断ができなくなる危険性もある。

    しかし、ネオモバFXのような少額で運用できる業者であれば、リスクを押さえて取引をすることが可能だ。

    スプレッドも1000通貨まで0銭なので、実質手数料を全くとられることなく運用することができる。

    自分で取引をすることでしか得られないトレーダーとしての経験やスキルもあるので、リスクの少ないネオモバFXはオススメだ。

    賢者
    賢者

    ネオモバFXはコーヒー1杯の値段でFXを始められるぞ!

    手数料もないので、初心者でも始めやすい業者じゃ!

    2-1.ネオモバFX【数百円でFX取引ができる】

    ネオモバFXの特徴
    1. 1,000通貨まで米ドル/円は手数料0円
    2. パソコンから取引ができない
    3. Tポイントで取引もできる
    4. 商品の数は少ない

    ネオモバFXは数百円~数千円の超少額でFXの練習用として使うのがオススメだ。

    ネオモバFXはなんとTポイントを通貨として利用することができる。

    (1ポイント=1円)

    自分のお金を使うのに抵抗がある人でも、たまったポイントであれば臆することなく安心して取引ができるだろう。

    また、口座を開設するだけでも200ポイントが無料で手に入る。

    この200ポイントを使って取引を開始することもできるのだ。

    ただし、数万円単位の多くの資金を使って利益を得たいと思っている人はネオモバFXは利用しないほうが良い。

    余計な手数料がかかり、取引できる通貨ペアが少ないため本格的に運用する旨味がほぼないのだ。

    あくまでFXに慣れるための業者と思っておくのがよいだろう。

    最大20万円ポイントプレゼント!

    2-2.LIGHT FX【スワップポイント・スプレッドが業界最高水準】

    公式サイト:https://lightfx.jp/
    LIGHT FXの特徴
    1. スプレッドとスワップポイントが最高水準
    2. 約4,000円から取引可能
    3. ツールが使いにくいという評判あり
    4. 自動売買やデモトレードはできないので注意

    LIGHT FXは裁量トレードを始めたい人にとって、自信をもってオススメできるFX業者だ。

    スプレッドは0.2銭(米ドル/円)と狭く、スワップポイントにおいては他の業者と比較してもとびぬけて高い。

    大きな問題点もなく、LIGHT FXを使えばまず損をすることはないだろう。

    しかし、取引をサポートするツールに関して不満の声が非常に多い。

    具体的には、

    • Ask(買い)チャートが表示できない
    • チャート上から指値注文ができない
    • トレール機能(決済注文の価格設定を自動的に修正する機能)がない

    などだ。

    ツールに関しては個人差も大きいのでまずは自分で使ってみて判断するのが良いだろう。

    FXを選ぶ際重要視すべき、スプレッドとスワップポイントが高い水準の業者なのでぜひ利用してみてほしい。

    最短5分で口座申し込み!

    2-3.DMM FX【取引が慣れた人におすすめの万能業者】

    公式サイト:https://fx.dmm.com/
    DMM FXの特徴
    1. スプレッド・スワップポイント・約定力どれも優秀
    2. 取引ツールが充実
    3. 最低でも4万円以上の初期資金がないと取引ができない

    DMMFXは資金に余裕があり、取引に慣れた人が利用するのがオススメだ。

    スプレッドやスワップポイント、約定力も業界ではトップクラスで初心者から上級者まで様々なニーズに対応している。

    取引ツールも充実していて、実際の取引だけでなく、入出金の確認やテクニカル分析などもすることができる。

    しかし、最低でも4万円以上の資金がないと取引ができない点は注意するべきだ。

    少額取引から始めたい人はDMMFXではなくネオモバFXやLIGHT FXを利用した方がよいだろう。

    今なら最大20万円キャッシュバックキャンペーンをしているので、資金に余裕がある人はDMMFXで口座を開いてみてほしい。

    今なら最大20万円キャッシュバック!

    3.FX自動売買オススメ業者3選!

    業者名口座開設
    リンク
    スプレッドスワップポイント最低取引単位取引ツール/アプリ約定力

    FXブロードネット
    口座開設0.2銭
    4,000円から

    インヴァスト証券
    口座開設0.3銭
    数千円~数万円

    外為オンライン
    口座開設0.9銭
    4,000円から

    FX自動売買は専門的な知識はないけれどFXを始めてみたい人にオススメなサービス。

    FX初心者はかじった程度の知識で売買をしてしまい、結果大損してしまいがちだ。

    「今後の値動きで上がるんじゃないか?」

    「売らないで持ち続けよう」

    など、損失を恐れる気持ちで損切ができずに、結果損失を増やしてしまう。

    自動売買では、AIが決められたルールにしたがって忠実に売買してくれるので、目先の利益にとらわれずに利益を上げることができる。

    初心者であれば、まず利用を検討するべき業者だ。

    勇者
    勇者

    知識や経験がなくても、機械が運用してくれるから安心!

    コツコツ利益を出してくれるんだ!

    3-1.FXブロードネット【取引が簡単な自動売買ツール】

    公式サイト:https://www.fxbroadnet.com/automatic_trade/
    FXブロードネットの特徴
    1. 自動売買の中で一番スプレッドが狭い
    2. 少額だとそもそも取引ができない
    3. デモトレードで自動売買をお試しできる
    1ヶ月目
    2020年12月の運用結果
    • 合計損益:+16,042円(+約6%)
    • 損失:0円
    FXブロードネット「トラッキングトレード」の運用実績

    2ヶ月目
    2021年1月の運用結果
    • 合計損益:+17,638円(+約5.6%)
    • 損失:0円
    FXブロードネット「トラッキングトレード」の運用実績
    3ヶ月目
    2021年2月の運用結果
    • 合計損益:+42,350円(+約14%)
    • 損失:-1,082円
    FXブロードネット「トラッキングトレード」の運用実績
    賢者
    賢者

    実際に30万円で運用しておるが、たった3ヶ月で合計76,030円(+約25%)の利益が出ておるぞ!

    FXブロードネットの『トラッキングトレード』は元手が30万円以上がある人であれば利用をオススメできる自動売買業者だ。

    私自身、トラッキングトレードを利用して30万円の元手を約3か月で累計76,030円の利益を出すことができた。

    自動売買で資産を勝手に運用してもらうだけで月に3万円の不労所得が手に入るのだ。

    しかし、30万円以下の少額投資はトラッキングトレードに向いていないと強く感じた。

    10万円程度の資金だと選べる自動売買プログラムが少なく、必然的に実績の低いプログラムを選ばざるを得なくなってしまう。

    30万円以上であれば選べる自動売買プログラムが増えたので、元手は多めで利用をするべきだ。

    10万円程度の元手であれば、『iサイクル2取引』を利用するべきだろう。

    いきなり、利用するのが不安な人でもデモトレードでお金を使わずにトレードをすることができるので是非試してみてほしい。

    3-2.インヴァスト証券【実績十分でリスクを選ぶだけで始められる】

    公式サイト:https://www.invast.jp/triauto/
    インヴァスト証券の特徴
    1. スプレッドはそこそこ
    2. リスクを選ぶだけ初心者も簡単に利用できる
    3. 期間収益率160%超と実績もある

    インヴァスト証券の『トライオートFX』は期間収益率160%超の実績十分の信頼できる自動売買業者といえるだろう。

    スプレッドは0.3銭(米ドル/円)と自動売買の中ではそこそこ優秀な業者だ。

    知識のないFX初心者でもわずか3ステップで始めることができるのは非常に魅力的だろう。

    1. 設定済の自動売買プログラムを選ぶ
    2. 資金に合わせて数量を変更
    3. 勝手に運用開始

    たったこれだけの操作で、AIが24時間自動でFXの取引を行ってくれる。

    今なら条件達成で、最大5万円プレゼントキャンペーンを行っているのでFXを本格的に始めてみたい人はまずこの業者を選ぶのが良いだろう。

    口座開設で最大53,000円プレゼント!

    3-3.外為オンライン【情報コンテンツが豊富で少額運用が可能】

    公式サイト:https://www.gaitameonline.com/icycle/
    外為オンラインの特徴
    1. 為替ニュースや動画など情報コンテンツが豊富
    2. 10万円程度の少額で自動売買ができる
    3. デモトレードで自動売買をお試しできる
    4. スプレッドが広く取引コストが高い
    1ヶ月目
    2020年12月の運用結果
    • 合計損益:+8,051円(+約8%)
    • 損失:-2449円
    外為オンライン「iサイクル2取引」の運用実績
    2ヶ月目
    2021年1月の運用結果
    • 合計損益:+4,358円(+約4.3%)
    • 損失:-303円
    外為オンライン「iサイクル2取引」の運用実績
    3ヶ月目
    2021年2月の運用結果
    • 合計損益:+9,853円(+約9.8%)
    • 損失:0円
    外為オンライン「iサイクル2取引」の運用実績
    賢者
    賢者

    実際に10万円で運用しておるが、たった3ヶ月で合計22,263円(+約22%)の利益が出ておるぞ!

    外為オンラインの『iサイクル2取引』はFX初心者のために作られた自動売買サービスといっても過言ではない。

    実際に筆者の私も『iサイクル2取引』を10万円から運用を初めて、たった2か月で+11,407円(+約11%)の利益を出すことができた。

    最低約1万円の資金があればFXを始めることができるのも初心者にとって始めやすいポイントの1つだろう。

    「いきなり自動売買を始めるのは怖い…」

    と思っている人でも、『iサイクル2取引』はデモトレードからスタートできる。

    つまり、自分のお金を使わずに自動売買はどんなものかを試すことができるのだ。

    ただし、スプレッドが他サービスより広く取引コストが高いというデメリットがある。

    長期的には、他の業者の方が圧倒的にお得なので、あくまでデモトレードや情報コンテンツを目的に利用したほうが良いだろう。

    デモトレードで自動売買をお試し!

    4.FXを選ぶときのQ&A

    FXの口座開設は無料だ。

    ちなみに口座維持手数料や売買手数料もほとんどの業者で無料になっている。

    私たちがFX業者に払っているのは、スプレッドによって生まれる差額のみだ。

    FX自動売買のメリット

    FX自動売買のメリット
    1. ほったらかしてで楽にFXができる
    2. 感情の惑わされずに取引できる
    3. 難しい知識が必要ない

    初心者で忙しい人でも安心してFXを始められるのが、自動売買の大きなメリットだ。

    FXのデメリット
    1. 裁量トレードよりも取引コストが大きい
    2. 短期間で大きく稼ぐのは難しい

    自動売買は取引手数料がかかる、もしくはスプレッドが広く設定されていることが多い。

    また、短期で稼ぐことは難しい。自動売買は基本的にコツコツと安定して収益を上げることを狙っているからだ。

    そのため、長期目線で運用することが重要だ。

    ただし、設定型の自動売買であれば、ハイリスク・ハイリターンを目指すことも不可能ではないだろう。

    FXの拘束時間は、取引スタイルによる。

    プロの専業トレーダーの中には、一日中パソコンに張り付いて細かいトレードを繰り返し、利益を増幅させていくスタイルの人も多いだろう。

    一方、「スイングトレード」や「スワップポイント狙い」といった、長期保有前提の取引スタイルであれば、拘束時間は短いだろう。

    それぞれの生活や好みによって変わるので、一概に言えないというのが正直なところだ。

    私生活が忙しくてトレードに時間を割けない人は、「自動売買ツール」を利用すると良いだろう。

    ある程度放ったらかしでも勝手に取引してくれるので、拘束時間を減らすことができる

    身の丈以上の運用をしなければ、借金を背負うなどのリスクを負うことはない。

    借金を背負う原因は、

    1. リスクの高すぎるレバレッジで運用する
    2. 損切りせず追加証拠金を作り続ける

    の2つだ。

    レバレッジを高くして自分の資金以上のお金で運用をすると、大きな価格変動が起こったとき多額の借金を背負うことがある。

    あくまでレバレッジは3倍程度に押さえて、身の丈に合った運用をすることが重要だ。

    結論 | FX初心者はFXブロードネットを選べば安心!最狭スプレッドで損せず運用できる!

    FXはまず、スプレッドの狭さとスワップポイントの高さで選ぶのが大事。

    長期的にはどの業者を選ぶかだけで、得られる利益が全く異なってくるからだ。

    また、知識のない初心者がFXで利益を上げたいと思うのであれば、自動売買の業者を選ぶのがオススメだ。

    その中でもFXブロードネットの『トラッキングトレード』を利用するのが良いだろう。

    スプレッドが自動売買の中では最も狭く、着実に利益を出すことができる。

    私自身、トラッキングトレードを利用して30万円の元手を約3か月で累計76,030円の利益を出すことができた。

    いきなり取引をするのに抵抗がある人でも、自分のお金を使わないデモトレードもすることができるので始めるハードルは圧倒的に低い。

    この記事を読んだあなたが、FXの選び方を理解し自分にとって最良の業者で取引ができることを祈っている。

    FX自動売買ランキング FX自動売買ランキングTOP5!初心者でも簡単に使えるおすすめツール