【注意】FX自動売買の詐欺とは?被害者が語る生々しい手口3つと対策を徹底解説!

この記事を読んでいるあなたは、FX自動売買で詐欺にあって大事な資金を失わないか不安な気持ちがあるのではないだろうか。

結論、FXの自動売買初心者は、「ループイフダン」など信頼できる国内業者の無料ツールを利用するのがよい

京大出身の現役トレーダーである私も、信頼できるツールを利用して利益を上げることができている。

しかし、絶対に騙されないと思っていても気が付かぬうちに騙されてしまうのが詐欺。

私自身、京大在学中に業者の言葉巧みな誘導で15万円もの情報商材を買わされてしまった…。

残念なことに、FXの自動売買の中にも始めたばかりの未経験者を食い物にするような会社はいくつも存在する。

この記事では、絶対にFXの自動売買の詐欺に合わないよう押さえておくべきポイントを3つご紹介する。

ぜひ、この記事をよんであなた自身を守る「武器」を身に着けて、安全なFXの自動売買ツールを選んでほしい。

京大卒ナカガワ
京大卒ナカガワ

あなたがFX自動売買の詐欺に合わないよう、京大卒トレーダーの私が解説します!

この記事の結論
  • FX自動売買は詐欺の事例も非常に多い。
  • 海外のツール・有料のツールは利用しないようにすべき。
  • 詐欺に合っても弁護士事務所などで無料相談できる。
FX自動売買ランキング FX自動売買ランキングTOP5!初心者でも簡単に使えるおすすめツール
診断アプリであなたにピッタリの自動売買を見つけよう!
今すぐ友だち追加する

  • 「FXクエスト」公式LINEアカウントの友だち追加をして頂いた方限定で、あなたにピッタリのFX自動売買が見つかる『診断アプリ』を配布しています!

※診断アプリはLINE友だち追加後に自動送信します。

  • 診断アプリは「YES / NO」2択で答えるだけで簡単なので、どの自動売買を使おうか迷った方は是非試してみてください!

1.FX自動売買の詐欺手口3選【体験談あり】

FX自動売買の詐欺手口3選【体験談あり】

FXの自動売買ツールは無料のものが多く、有料の時点で詐欺かもしれないと疑ったほうが良い。

昨今、株やFXをする人が多くなったこともあり、TwitterやYouTubeで怪しげなFX自動売買の広告が増えている。

「ノウハウを使えば必ず儲かる」

「このツールで初心者が○○万円獲得」

「今だけ〇〇万円割引キャンペーン中」

などのキーワードは要注意だ。

必ず儲かるノウハウなどあるわけはないし、有料ツールを使った人が本当に利益を出せたのかを示す根拠もない。

FXの中でも自動売買は特に、初心者でも知識がなくてもお金が増やせるイメージが強いため怪しい業者が多い。

多くの人が利用している国内の無料ツールを利用することが詐欺に合わない一番確実な方法だろう。

1-1.高額で価値のない自動売買ツールを売りつける

FX自動売買は高額で価値のない自動売買ツールを売りつける可能性あり

詐欺手口の1つに、高額で質の低いツールを初心者に売りつけるものがある。

「このツールを使って運用すれば必ず儲かる」などのうたい文句で知識のない初心者に漬け込んで高額ツールを売りつけるのだ。

優秀な自動売買ツールであれば、儲けが出る可能性は高いが必ず儲かるわけではない。

また、そういった悪質な業者は「今だけ限定○○万円で販売」「あと、〇人で申し込みを締めきります!」など希少性や特別感を演出してあなたに購入を迫ってくる。

冷静な判断ができないよう、購買意欲を掻き立てようとするのだ。

このような、過剰に儲かることを宣伝し自動売買ツールを売りつけようとする業者は信頼してはいけない。

まともな自動売買ツールの多くは無料で利用できるため、有料ツールの時点で疑ったほうがよい。

まずネットの口コミなどでほんとうに良いツールかどうかを確かめてから購入を検討しよう。

webアイコン

Web上での意見

>勝手にやってくれて儲けがでるって最高のシステムですよね?
そんな風に、宣伝してますね。過去のデータとか、儲けた人の話とか、わくわくするような、そして楽して、誰でも儲けられるといわんばかりの体験談とか。ドローダウンがどのくらいだとか、そのくらいのドローダウンに耐えられるなら、必ず、儲かるというような感じですね。それと、数量限定で、今何人が申し込んでいて、あと何人までで締め切りますとか。わたしも、いくつかやってみましたが、すべて上手くいきませんでした。理由はそれぞれにありますが、結果として、儲けさせてはくれませんでした。そんな夢のような自動売買はできるわけがないと、いわれてもなんとなくあるんじゃないかとも思いたくなるのです。でもやはりないと思って、地道にやっていくほうが確実だと思います。

自動売買詐欺にあわないための対策法
  • 「稼げる」「今だけ」など購買意欲を掻き立てるサービスは利用しない
  • ネットやSNSで利用している人の口コミを見て本当に良いサービスかを見極める
  • 有料ツールを利用しない
  • ツールの名前、販売会社名を検索して、実在するものか確認
  • 1-2.出金・返金ができない

    FX自動売買は出金・返金ができない可能性もある

    FX業者によっては、資金を預けたは良いものの出金・返金に応じてくれない場合がある。

    特に、海外のFX業者は入金・出金のトラブルが多発しているため利用するのは危険だ。

    トラブルが起こったとしても、日本の金融庁に登録していない海外の業者であれば預けたお金が戻ってくる可能性は低い。

    金融庁や消費生活センターも大々的に注意喚起しているので、法律で手が届かない海外の業者は利用しないのが損失を回避する上で重要だ。

    公式サイトが日本語表示でも、会社自体は海外にある可能性もあるのでまず利用しているサービスの運営が国内のものかをきちんと把握するようにしよう。

    海外の業者を利用せず、国内の業者のみを選んで利用することをオススメする。

    webアイコン

    Web上での意見

    利益が出ていたので追加で入金した。その後、出金を依頼したが「できない」と言われた インターネットの広告を見つけ、業者に資料を請求した。その後、業者から電話がきて、「海外の業者がシステム開発したFX自動売買ソフトを限定500人に販売している。月15%ずつ増えていく」と説明されて契約した。 ソフト代約3万円を支払い、業者の指示で海外の業者の海外にある口座に約50万円を入金した。パソコンにソフトを入れると海外の業者のホームページに自分のページができ、売買画面が出てきた。順調に利益が出ていると、「上のランクのソフトがある」と言われて、さらにソフト代約5万円を支払い、口座に約300万円を入金した。 その後、ソフトを販売した国内の業者に、元金と同額の出金を依頼したが、「取引をすべて終了しなければ出金できない」と言われた。業者は「我々はソフトの販売会社であり、海外の業者に仲介しているだけ」と言っている。解約して返金してほしい。

    自動売買詐欺にあわないための対策法
  • 海外のFX業者は利用しない
  • 自分の利用しているサービスが国内の会社か検索して確認
  • 「騙された!」と思ったら消費生活センターに連絡
  • 1-3.SNSやネット広告で儲かることを過剰に宣伝

    FX自動売買詐欺にはSNSやネット広告で儲かることを過剰に宣伝しているものが多い

    Twitter、YouTubeなどで過剰に儲かることを宣伝している自動売買サービスは詐欺である可能性が高い。

    「短期で100万円稼げます!」など根拠のない投稿をし、知識のない初心者に有料ツールを売りつけるのだ。

    取引実績を載せて、あたかも利益を出しているように見せかけているが載せている画像自体改ざんしている悪質な業者も存在する。

    そんな中で、初心者が安全な業者を見極めるのは難しいといわざるを得ない。

    Twitterや知恵袋などでサービス名を検索して、実際に使っている人の生の声を集めるのが有効だ。

    わざわざお金を払ってまで、ツールを購入するべきかが理解できるはずだ。

    有料ツールの購入を迷ったときは必ず情報元が本当に信頼できるか、ユーザーの声で確認しよう。

    webアイコン

    Web上での意見

    FXの90%以上は詐欺商品です。そして、その90%はアフィ報酬などでヨイショしてくれる記事作成者がいます。つまり、ネットで評判を探しても素晴らしいことしか書かれません。
    過去、私もzooと同じような感じのものを試したことがあります。現実は毎月マイナスで、サイトにあったような勝率も利益も別人のようでした。
    成績は良いところだけを載せたりして騙せます。最初だけ本物トレーダーに取引させて良い成績に見せることもできますから。口コミもお金を払えばよい評価を出せます。詐欺商材かどうかは、ある程度時間がたってからじゃないと分からないのです。基準は運用開始から約半年ですね。
    今だけ!とかガッツリ稼げる!とかいうタイプは要注意です。人の射幸心をあおるタイプはほぼ地雷です。
    詐欺業者は、カモを釣った商材はとっとと痕跡を消して、販売名を変えて新しい商材でカモを釣ります。

    投資業界において、本物の見分けはずばり「実績」しかありません。最低でも半年、詐欺と思われる記事に引っかからなかったり成績を公表しつづけている人じゃないと信用してはいけないのです。
    すぐに締め切るぞとか、詐欺商材なのか?違います!とか言ってるタイプはアウトだと過去の経験から言えますね。真相がバレるのやばいから早くカモ釣れろ!と言ってるのと同じですから。

    webアイコン

    Web上での意見

    まず詐欺でしょう。
    広告で流れてくる副業&投資はほぼ間違いなく詐欺です。
    EA(自動売買)は一部優秀なものもございますがほとんどがクソ。
    初期投資としてEAを高額販売された場合は完全に黒。
    ぼったくられて終わり。
    完全無料で口座開設&5万円以上入金はグレー。
    入金額分負けて終わり。
    高勝率でコツコツ勝つので短期的には勝てるかもしれませんがドカンと一撃負けて退場がオチですね。
    自動売買は楽ですがそれで勝つというのであれば自分で相場分析する能力が必須となってきます。
    もしも楽して安定的に大儲けというのは詐欺のテンプレなのでそういう感覚なのであればやめておいた方がいいと思います。

    自動売買詐欺にあわないための対策法
  • ネットの口コミ、サービスを使った実体験などを集める
  • 購買意欲を過剰に掻き立てる業者は避ける
  • 有料ツールを購入しない
  • 2.自動売買詐欺の見分け方・対策

    自動売買詐欺の見分け方・対策

    自動売買で詐欺に合わないための業者の見分け方・対策の仕方は3つだ。

    詐欺業者は運用情報をあいまいにしたり、海外の会社にユーザーを誘導しようとする特徴がある。

    実際に利用した人の口コミや評判を集めたうえで、本当に信頼にたる自動売買ツールなのかを判断することが大切だ。

    また、有料ツール自体利益がだせるかどうかかなり怪しいので、「有料」という時点で疑いを持った方が良い。

    無料でも十分に利益を出すことのできるFXの自動売買サービスは存在するのだ。

    有料のツールは絶対に使わないという決断をするだけで詐欺被害にあう可能性をぐっと下げることができるだろう。

    2-1.海外のFX会社は利用しない

    FX自動売買詐欺に遭わないためには海外のFX会社は利用しない

    無駄なトラブルを避けるために海外のFX会社は利用しないことをオススメする。

    海外のFX業者は日本の業者より取り締まることが難しく、資金を取り戻すのは困難だ。

    「システムの都合で出金できない」「急な損失により出金ができない」など出金に応じない事例が増えてきている。

    中には、出金できないまま業者と連絡がとれなくなるケースもある。

    こういった業者は日本の金融商品取引業の登録を受けていない場合がほとんど。

    自分の利用する業者がきちんと登録を得ているのか確認をすることが重要だ。

    また、日本語のサイトだと思ったら業者自体は海外のものだったという場合もある。

    日本語のサイトだとしても、運営会社が日本の金融庁に登録しているかできるを調べよう。

    2-2.評判・口コミをチェックする

    FX自動売買詐欺に遭わないためには評判・口コミをチェックする

    評判・口コミなどを事前にチェックしておくことが自動売買の詐欺被害を未然に防ぐ有効な手段だ。

    良くない自動売買ツールであれば、不満を持った人が必ず声を上げているはずだ。

    損失を出した、お金をだまし取られたなどの評判・口コミがあればそのサービスは避けた方が良いだろう。

    また、検索しても口コミや評判がほとんど出てこないサービスや会社も利用しないほうが安全。

    あなたからお金だけをだまし取って、会社名・サービス名を変えて行方をくらます可能性があるからだ。

    評判や口コミは安全で質の高いサービスを見極める上で重要な要素になるので、必ず確認することをオススメする。

    公式サイト:https://www.wikifx.com/jp_ja
    賢者
    賢者

    最近ではFXの業者やサービスの安全性を検索できる「WikiFX」というサービスも出ており便利じゃ!

    2-3.有料ツールは利用しない

    FX自動売買詐欺に遭わないためには有料ツールは利用しない

    有料のFX自動売買ツールを購入せず、無料のツールで取引を行うのが詐欺に合わない一番良い方法であるといえるだろう。

    多くの人が利用していて信頼できる自動売買ツールは、無料である場合が多い。

    ツール自体は無料で取引にかかる手数料が若干割高になっているのだ。

    しかし、有料ツールに数十万円を投資するよりも、1回の取引手数料の数円の方がはるかにリスクが低い。

    知識のない初心者のうちは、無料の自動売買ツールで十分利益を出すことができるだろう。

    3.自動売買詐欺に会った時の対処法2選

    自動売買詐欺に会った時の対処法2選

    どんなに気を付けていても、悪質な業者にお金を騙されてしまうリスクは存在する。

    そんなとき、まずは弁護士事務所に相談してみることをオススメする。

    相談だけであれば、無料で受けてもらえる場合も多く、投資やFXの詐欺被害に対して適切な解決策を提示してくれるだろう。

    事務所の中でも、完全成果報酬でお金が戻ってこなければ報酬を払わなくてもよい事務所も存在する。

    確実な解決を望むのであれば弁護士事務所に相談するのが良いだろう。

    3-1.弁護士事務所に無料相談

    弁護士事務所に無料相談

    自動売買の詐欺被害にあった場合、弁護士事務所に相談するのがオススメだ。

    投資やFXなどの詐欺被害を専門にしている事務所も存在しているので、初心者が自分で解決するよりも詐欺被害を解決できる可能性が高い

    弁護士に依頼すると報酬が高く、かえって損失を大きくしてしまうと思う人もいるだろう。

    しかし、昨今ではお金が返金されたら報酬を支払う「成果報酬型」の事務所がある。

    「回収金額の〇%を報酬として支払う」といった形態のことだ。

    初回相談が無料の事務所も多いので、まずは費用のことを含め被害の相談をしてみるのが良いだろう。

    電話での相談も受け付けている弁護士事務所も多くあるので気軽に相談をすることをオススメする。

    3-2.国民生活センター・消費生活センターに無料相談

    国民生活センター・消費生活センターに無料相談

    詐欺被害に対して早急な解決法を聞きたい場合、国民生活センター・消費生活センターに相談するのがオススメだ。

    どちらもほとんど機能は変わらないが、多くの人は全国800箇所に点在する消費生活センターに相談することになるだろう。

    あなたの被害を聞いたうえで、どのように行動をするべきか助言をしてもらえる。

    しかし、あくまで助言であり問題の解決まで面倒を見てくれるわけではない。

    実際に被害にあったあなた自信が行動を起こす必要がある点は注意が必要だ。

    被害届などは自分でだす必要がある。

    問題の解決まで代行してもらいたければ、弁護士事務所に相談するのが確実だ。

    消費生活センターの相談窓口はこちら

    まとめ|FX自動売買は無料かつ国内のサービスを選ぼう!

    FX自動売買は無料かつ国内のサービスを選ぼう
    FX自動売買でよくある3つの詐欺手口
    1. 高額で価値のない自動売買ツールを売りつける
    2. 出金・返金ができない
    3. SNSやネット広告で儲かることを過剰に宣伝

    FXの自動売買の詐欺は知識のない初心者をターゲットにされやすい。

    詐欺に騙されないためには、無料かつ国内の自動売買サービスを選ぶのがオススメ

    初心者がFX自動売買を始めるのであれば、アイネット証券のループイフダンが非常におすすめ。

    大手業者なので信頼性が高く、また初心者にも非常に使いやすいことで有名だ。

    他社と比較しても、取引コスト(取引手数料+スプレッド)の面で、ほとんどの大手ツールに勝っている。

    また、他の自動売買ツールは始めるのに多額な資金が必要な場合も多いが、

    ループイフダンは10万円という少額から始められるので、初心者でも安心だろう。

    実際に私もループイフダンを10万円の元手で運用してみたが、1ヶ月で約10,000円稼げた。

    他の利用者からの評判も良い感じなので、初心者で自動売買を始めるならアイネット証券のループイフダンを検討することをおすすめする。

    この記事を最後まで読んだあなたが、FX自動売買の詐欺について、実態を理解できたのであれば嬉しく思う。

    FX自動売買ランキング FX自動売買ランキングTOP5!初心者でも簡単に使えるおすすめツール
    診断アプリであなたにピッタリの自動売買を見つけよう!
    今すぐ友だち追加する

    • 「FXクエスト」公式LINEアカウントの友だち追加をして頂いた方限定で、あなたにピッタリのFX自動売買が見つかる『診断アプリ』を配布しています!

    ※診断アプリはLINE友だち追加後に自動送信します。

    • 診断アプリは「YES / NO」2択で答えるだけで簡単なので、どの自動売買を使おうか迷った方は是非試してみてください!