【3分で理解】安全な海外FXの始め方!6ステップで初心者にもわかりやすく

  • FXってどうやったら始められる?
  • 何から始めたらいいの?
  • 具体的に教えて欲しい!

海外FXを始めようと思っているあなた。

結論から言うと、FX業者の口座開設をするだけで誰でも簡単に始められる。

しかし、安全に始める方法を理解しておかなければ、何も知らずに大損する危険性もあるだろう。

この記事では、海外FXをより安全に始めるためにも、取引までに必要な6つのステップについて具体的に説明する。

最後まで読めば、初心者の方でも失敗することなく安全に海外FXを始められるだろう。

1. 海外FXの安全な始め方6ステップ

  1. FXの基礎を学習する
  2. FX業者の口座開設をする
  3. トレードスタイルを決める
  4. 取引する通貨を選ぶ
  5. デモ口座で取引の練習をする
  6. 実際に少額から取引してみる

FXで実際に取引するまでに必要なステップは6つ。

FXの証券会社の口座を開設すれば誰でも始められるが、今回は初心者が安全に利用するためにも取引まで細かい流れを説明する。

初心者がいきなり取引して大損しないためにも、安全な始め方を理解しておこう。

step1

1-1. FXの基礎を学習する

初心者の方は、実際に取引を始める前に必ずFXの基礎を学習しよう。

FXはあくまでも投資でありギャンブルでは無い。

そのため初心者が知識を付けず、勘で取引してしまうと大損する可能性が高いだろう。

自分の資金を守るためにも、しっかりと基礎を勉強することから始めよう。

初心者はまずお金の教養から勉強!
初心者の場合、まずは「お金の教養」について学べる無料セミナーから始めるみることがオススメです!

step2

1-2. FX業者の口座開設をする

FXの基礎を学習したら、実際に取引するために証券会社の口座開設を行おう。

特に、初心者にオススメの海外業者はXM

「信頼性・安全性が高い」「少額でも大きな利益が狙える」「セミナーが豊富」

という、初心者が安全に取引できる3つの条件が揃っていることがオススメの理由だ。

初心者のうちはまず安全第一で利用できる業者を選ぼう。

そして取引に慣れてきたら、より利益の出せる証券会社へ乗り換えると良いだろう。

step3

1-3. トレードスタイルを決める

FXのトレードスタイル
  • スキャルピング:数秒~数分で取引する方法
  • デイトレード:1時間~数時間取引する方法
  • スイングトレード:数日〜数週間で取引する方法
  • 長期トレード(スワップ運用):数週間~数カ月で取引する方法
  • システムトレード(自動売買):プログラムを利用して自動で取引する方法

FXの取引には様々なトレードスタイルがある。

 

トレードスタイルによってそれぞれ、コツが違うので自分に合った方法を選ぼう。

初心者にオススメのトレードスタイルは「デイトレード」 。

特に、主婦やサラリーマンなど、本業の片手間にFXをしたい人にも取引しやすいトレードスタイルだ。

step4

1-4. 取引する通貨を選ぶ

FXでは取引する通貨ペアによっても大きくトレードが左右される。

初心者のオススメの通貨ペアは先進国通貨。

オススメの通貨ペア
  • 米ドル/円
  • ユーロ/円
  • ポンド/円
  • 豪ドル/円
  • ユーロ/米ドル

特に、5つの通貨ペアは取引量が多く、比較的安定した動きをするので初心者にはオススメだ。

どの通貨を取引したらいいかわからない方は、デイトレードであれば「米ドル/円」の取引から始めると良いだろう。

step5

1-5. デモ口座で取引の練習をする

トレードスタイルや取引する通貨ペアなど、取引する準備が整ったら、まずはデモ口座で取引の練習をしてみよう。

デモ口座とは、架空のお金を使ってFXの取引することができるデモトレードができる口座。

実際にお金を賭けて取引するわけではないので利益は出ないが、失敗しても損失が出ないため、取引の練習に使うことができる。

初心者のうちは安全に取引するためにも、トレードに慣れるまでデモ口座で練習しよう。

XMなら無期限でデモ口座の利用が可能だ。

step6

1-6. 実際に少額から取引してみる

デモ口座でFX取引に慣れたら、実際に取引をしてみよう。

特に初心者のうちは、安全に取引するためにも1,000通貨以下の少額取引から始めよう。

XMなら最小、数百円程度の資金から取引することも可能だ。

いくらデモ口座で取引の練習をしても、実際にお金をかけたトレードになると取引環境や精神に大きな違いが出る。

そのため、大損してしまわないためにも取引のコツを掴むまで必ず少額から取引しよう。

初心者のうちは勝つことよりも「負けないこと」を意識することが大事だ。

2. FXの始め方に関するQ&A

FXの始め方に関して、注意点や不安な点をQ&A形式で解決している。

これからFXを始めようとしている方は、安心して利用するためにも、参考にしていただければ幸いだ。

Q1. 海外FXって何歳から出来ますか?

海外FXでは基本的に18歳以上から口座開設できる。

海外FXで最も人気のXMでも、18歳から高校生でも口座開設して取引する事が可能だ。

Q2. 海外FXは何から始めたらリスクが少ない?

FXの仕組みを理解した上で、

①余剰資金でやること。(全額無くなってもいいお金で。)
②信頼できる国内の大手業者で始める。(1000通貨でできる業者が望ましい。)
③馴染みのいいドル円から始める。
④レバレッジは3倍程度以下。
⑤スワップ狙いでなく、差益狙いで。
⑥円高・円安になったら、どうしてそうなったかその都度考え、次のトレードに生かす。

引用元:Yahoo知恵袋-FXに興味があります。何から始めるのが分かり…

Q3. 海外FXはいくらから取引できる?

海外FXでは数百円程度の少額でも取引可能だ。

海外FXで最も人気のXMの場合、1lot(10万通貨)=約12,000円で取引可能。

XMでは、0.01lotから取引できるので約120円の資金からの取引が可能だ。

ただし、FX業者によって最低入金額が定められているので注意しよう。(XMでは500円〜)

Q4. FXを始めた学生でバイトと両立してますが税金申告はどうしたらいい?

バイトなど給与所得税は103万までは非課税ですが、

学生の場合、(バイト代–65万円)+FXの利益(年間)=38万円になると、扶養親族から外れ税金が発生します。

しかし、学生の場合「勤労学生控除」という27万の控除が受けられます。

そのため、バイトとFXの収入の合計が年収130万円までであれば税金はかかりません。

参考:Yahoo知恵袋-最近FXを始めた大学生です。 バイトとFXを両…

まとめ|大損しないためにもFXの安全な始め方を理解しておこう

FXは業者の口座開設をすれば誰でも簡単に取引できる。

しかし、この記事ではより安全に取引するために6つのステップでの始め方を紹介した。

事実、FXでは初心者が勘で取引して大損することも多く、数百万の借金まで発生した事例もある。

そのため、初心者はとにかく取引に慣れるまで安全な取引を意識すべきだ。

この記事を最後まで読んだあなたが、FXの安全な始め方を知り、大損することなく勝率を上げられるように慣れば幸いだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です