【要注意】OANDAやってみた人の評判!2つの欠点・本当におすすめな人

この記事をみつけたあなたは、OANDAについて詳しく知りたいと思っているのではないだろうか。

結論から言うと、OANDAはFX中~上級者やMT4・MT5を利用したい人に非常におすすめできる業者だ。

日本で数少ないMT4・MT5を利用できる業者であり、自作の取引ツールを接続できるAPI機能も備わっている。

しかし、スプレッドはイマイチなため、取引コストを重視する人にはおすすめできない

この記事では、OANDAの評判を徹底的に調べて判明した、OANDAの特徴を解説している。

最後まで読むことで、OANDAを利用すべきかどうか判断できるだろう。

京大卒ナカガワ
京大卒ナカガワ

OANDAの評判を徹底的に集め、他の業者と比較してみました!京大卒トレーダーの私が解説します!

この記事の結論!
  • OANDAはMT4・MT5が使えるなど、機能性に関する良い評判が多い
  • 約定力が高いため、スキャルピングなど短期トレードも安心して行える
  • スプレッドが比較的広めなため、取引コストにこだわる人にはおすすめできない
おすすめ業者 【21年最新】FXおすすめ業者ランキングTOP7!初心者でも勝てる業者を用途別に解説!

1. OANDAは世界的に展開している信頼性の高いFX業者

公式サイト:https://www.oanda.jp/

OANDAは世界的に展開しているFX業者だ。

日本においては、OANDAJapanがOANDAのFXサービスを提供している。

新興の会社が多いFX業界において、24年の歴史はかなり長いと言えるだろう。

また、ここまで大規模に展開しているFX業者はなかなか無く、会社の実績や信頼性は非常に高い

MT5など、プロトレーダーでも満足できるレベルの最先端の取引ツールを利用できるという大きな特徴があり、

本格的にFXトレードにのめり込みたい人にとってはうってつけのFX業者だ。

MT5 MT5って本当に有利?実際の利用者のみ知るデメリット6選!【21年最新】

2. OANDAのリアルな評判・口コミ・体験談

評判の数が多いことから、OANDAを愛用しているトレーダーが多いことが伺える。

しかし、評判の中には「スプレッドが広い時間帯がある」など、

使ってみた人でないと気づけないデメリットも存在した。

OANDAの口座開設を検討している人は、利用者の生々しい評判を参考にすると良いだろう。

2-1. OANDAに関する良い評判・口コミ・体験談

twitterロゴ

Twitterでの意見

OANDAが上級者に好まれる理由の一つにレイテンシーが高いというのがあるんだべよ。約定プライスが滑る確率が低くなるからね。ロットが大きいとよく滑るから。

王様
王様

OANDAは約定力が高く、スリッページが少ないようじゃ。

twitterロゴ

Twitterでの意見

今月から国内業者試した結果
OANDA:約定スピード段違い。ベストオブパートナー
FXGT:MT4動き遅すぎデイトレだと使えない。確実に滑る。
SBI:約定は特に不満ないけど注文がいちいち使いずらい。
来週はIGのリアルタイムプロチャートを試す予定

王様
王様

OANDAの約定力の高さは、他の国内業者と比べても高いようじゃな。

twitterロゴ

Twitterでの意見

スプレッドのそこそこ狭い国内MT4口座開きたいのでOANDA使ってみます MT4に慣れると他の会社のツールを使うのは無理

王様
王様

MT4は利便性が高いため、FXブローカーが提供している自社ツールでは満足できなくなるようじゃ。

twitterロゴ

Twitterでの意見

基本MT4で直接トレードできるのは海外の魅力ですね!国内はOANDAとかかなり業者限定される。

王様
王様

MT4が利用できる国内業者は限られている。そのためMT4を使いたいならOANDAの利用を検討する必要性がありそうじゃ。

twitterロゴ

Twitterでの意見

アキちゃん先生は法人口座ですね。おじチャンも法人口座です。以前にXM使っていましたが、トラブルはゼロで良い感じでしたよ。国内ならOANDAなら通貨ペアが多い気がします!

王様
王様

OANDAは国内業者の中でも通貨ペアが多いようじゃ。

twitterロゴ

Twitterでの意見

為替で稼ぎたいなら、今すぐに、OANDA、IG、サクソバンクに、口座を開設しなさい!外資以外なら、ヒロセも悪くない!通貨ペアが多い会社を選んで、稼ごう!

王様
王様

通貨ペアが多ければ取引の幅も広がる。その意味ではOANDAはかなり良い業者じゃな。

twitterロゴ

Twitterでの意見

人工知能ある程度まで作ったけど。 結構いい精度だな。。ビックリするぐらい。 もっと流通する前に先行して儲けるべ。 OANDA APIから2005年からの分足データ持ってきて、KerasのLSTMでディープラーニング。

王様
王様

OANDAのAPIを利用して自動取引ツールを作成することも出来る。

twitterロゴ

Twitterでの意見

手法ごとに、資金管理をきっちり分けて管理できそう 相関をみながら複数銘柄を管理するような手法も可能 少ない資金でテスト運用も可 ハイリスク・ハイリターン狙いの手法も低資金でテストしながら運用できる OANDAは1通貨から運用できるから資金管理もきっちり出来る

王様
王様

OANDAでは1通貨から取引できるため、pipあたりの損失を抑えて取引できるぞ。

twitterロゴ

Twitterでの意見

株式はある程度お金がいるので、少額で遊ぶなら oanda fx がおすすめ。(1通貨単位で取引できる)

王様
王様

OANDAは1通貨から取引できるため、少額資金でも簡単になくならずに取引することが可能じゃ。

twitterロゴ

Twitterでの意見

OANDAのオーダーブック良いかも! これ単体には意味ないけどプライスアクションの判断材料になりそう

王様
王様

オーダーブックと呼ばれる機能を利用すれば、相場の状態がひと目で分かるようになるぞ。

2-2. OANDAに関する悪い評判・口コミ・体験談

twitterロゴ

Twitterでの意見

そういえばそうだったんだけど、OANDAは最低入金金額が10万からだった。

王様
王様

OANDAでは最低でも10万円の入金が必要となるぞ。そのためお金がない人は要注意じゃ。

twitterロゴ

Twitterでの意見

oandaの取引所使えばbitmex並に良質なAPI操作が用意されてるのでぶっちゃけすぐにBOT実装できる 問題は最低入金額(グボハ

王様
王様

APIなどが用意されており便利なOANDAではあるが、最低入金額の高さから取引を始めるハードルが高くなっておる。

twitterロゴ

Twitterでの意見

いや。
そんなことはないとは思う(゚д゚ ) テストは1.5PIPSでやってるので約定力あるOANDAならいけるとは思う(゚д゚ )
ただ、こういうスプレッドが広がる朝方に決済とかエントリーする場面が重なってしまうと不利だね(゚д゚ )
毎度そうではないので(゚д゚ )

王様
王様

朝方などになると、一時的にスプレッドが広がってしまうようじゃ。

twitterロゴ

Twitterでの意見

OANDA東京鯖でドル円のスプレッド18.2は流石に草。 この103.57で売ったら103.38台まで落ちないと建値にすらならないのか…

王様
王様

一時的ではあるが、18pipsまでスプレッドが広がったこともある。このスプレッドでトレードをするのは自殺行為じゃ。

twitterロゴ

Twitterでの意見

今朝はFXのスプレッド、めっちゃ広いね。YJFXはUSDJPYで7PIPSで、まだマシ。OANDAは18.2PIPSもある。 寝ておけというか今日は15時までだしトレードしちゃダメだね。 というわけでハッピーホリデーなのだ。

王様
王様

OANDAはスプレッドが広いことがあるが、そのときは他社のスプレッドも広くなっておるようじゃ。ただし他社よりもスプレッドの広がり方は大きいようじゃな。

3. 評判からわかったOANDAのメリット6選

評判からわかったOANDAのメリット6選

評判から分かったOANDAのメリットは6つ。

OANDAには良い口コミや体験談が多く、ユーザーにとって使用感の良いFX業者であることがわかる。

実際、トレーダーの目から見ても、約定力の高さ、取引ツールなど、評価できるポイントが非常に多い。

FX初心者だけでなく、上級者でも満足できるFX業者と言えるだろう。

3-1. 約定力が高いので短期トレードでも安心

OANDAは約定力が高いので短期トレードでも安心

OANDAは約定力が高い。

特にデイトレードやスキャルピングなど、短期トレードをする場合は、

約定力が高くないと満足に稼げなくなってしまうこともある。

OANDAは約定力が高いので、スキャルピングやデイトレードなどの短期トレードでも安心だ

約定力とは、約定(取引)時の価格の正確さを大きく左右する指標。

約定力が高ければ狙った価格で約定できるが、約定力が低ければスリッページと呼ばれる価格のズレが頻繁に起きてしまう。

3-2. 高性能プラットフォーム「MT4」や「MT5」が使える

OANDAは高性能プラットフォーム「MT4」や「MT5」が使える

OANDAは、国内FXでは珍しいMT4やMT5を利用できるFX業者だ。

2021年6月25日現在、国内FX業者では、MT4は11社、MT5は3社しか利用できるところがない

MT4、もしくはMT5を利用すれば、

  • 画面を自分好みにカスタマイズできる
  • 豊富なインジケータを利用できるのでテクニカル分析に最適
  • 自動売買ができる(PCダウンロード版のみ)

という大きなメリットがある。

評判の中には、「MT4を一度使うと、他のFX業者が提供しているツールでは満足できなくなる」といったものもあったほどだ。

自分好みにトレード環境を構築できるMT4・MT5を利用できる数少ない業者である点が、

OANDAの最も大きな強みだろう。

MT4とは、MetaTrader4と呼ばれるFX取引に特化した取引プラットフォームのこと。MT5はその次世代版だ。

MT4やMT5ではインジケーターや無料で利用できる自動売買が豊富に用意されている。

国内業者で利用できるところは限られており、OANDAを利用する人が多いのだ。

MT5 MT5って本当に有利?実際の利用者のみ知るデメリット6選!【21年最新】

3-3. 通貨ペアが多い

OANDAは通貨ペアが多い

OANDAは70種類もの通貨ペアを提供している。

国内FX業者のほとんどが30種類前後なのを考えると、圧倒的な豊富さだ。

通貨ペアが多いと選択肢が増えるため、トレードの幅が広がる

例えば「ユーロ/ドル」では上手くいかなかったとしても、「ポンド/円」でならうまくいくということも少ない。

できるだけ数多くの通貨ペアの中からで選んでトレードしたい人は、OANDAがマッチするだろう。

3-4. APIが利用できる(マニア向け)

OANDAはAPIが利用できる(マニア向け)

OANDAではAPIが利用できる。

APIとは「自作のプログラム」と「既存のプログラム」をつなぐもの。

難しいが、要するに「自分でプログラムして作った自動売買や取引ツールをFX業者に接続して取引できる」ということだ。

プログラミングが得意であれば、100%自分好みの環境でトレードできる。

正直、かなりマニア・上級者向けの機能だが、トレーダーとして上を目指したい人にとっては重宝するだろう。

APIが使えるというのは、他の業者にないメリットである。

3-5. 1通貨単位(5円)から取引可能

OANDAは1通貨単位(5円)から取引可能

OANDAは1通貨から取引することが出来る。

多くの国内業者では10,000通貨や1,000通貨からの取引が必要であるのに対して、

OANDAは1通貨、つまり5円から取引できてしまうのだ。

特に初心者にとっては、少額からリスクを抑えて始められるのは魅力的だろう。

3-6. オーダーブックが使える

OANDAはオーダーブックが使える
公式サイト:https://www.oanda.jp/lab-education/oanda_lab/oanda_rab/open_position/

OANDAはオーダーブックと呼ばれる機能が利用できる。

オーダーブックとは、OANDAを利用している人の今現在の「未約定の注文」・「保有ポジション」のデータを見られる機能。

他のユーザーがどのような注文をしているのか知ることで、相場の流れを予想することができるのだ。

オーダーブックを使える業者は珍しいため、OANDA独自のメリットだと言えるだろう。

4. 評判からわかったOANDAのデメリット2選

評判からわかったOANDAのデメリット2選

OANDAは良い評判が多い業者だが、2つだけデメリットがある。

特にスプレッドはそもそもあまり狭くない上に、時間帯によっては広がってしまうようだ。

スプレッドを重視して業者を選ぶ人はかなり多いため、大きなデメリットと言えるだろう。

4-1. 最低入金額が高い

OANDAは最低入金額が高い

OANDAは最低入金額が10万円と高い。

最初にまとまった金額が必要になるので、資金が少ない人にはネックだろう。

ただ、取引自体は5円からできるため、入金額が高いからといってリスクが大きいわけではない

単純に、最初の入金額が高いというだけなので、資金が充分ある人にとっては気にする必要のないデメリットだ。

4-2. スプレッドが広い時がある

OANDAはスプレッドが広い時がある

評判から判断すると、OANDAのスプレッドは時々広くなってしまうことがあるようだ。

自分が取引したタイミングでスプレッドが広がっていると、思わぬ損をしてしまう。

OANDAを利用する場合は、一般的にスプレッドが広がりやすいと言われている朝方を中心に警戒したほうが良さそうだ。

また、OANDAはそもそもあまりスプレッドの狭い業者とは言えないため、

スプレッドを重視するのであれば別の業者を利用したほうが良いだろう。

スプレッドの狭い業者 FX25業者のスプレッド比較!お得な5社が判明・失敗しない業者選び方

5. OANDAの口座開設方法【超簡単です】

公式サイト:https://www.oanda.jp/

OANDAの口座開設は非常に楽ちんだ。

  1. Web上でフォーム入力&書類をアップロード
  2. 審査を待つ
  3. 審査に通ったら入金して取引開始

たったこれだけ。

口座開設は「無料」なため、利用を検討している人はとりあえずささっと口座開設して雰囲気を確かめるのがおすすめだ。

ちなみに、「フォーム入力」の中でコース選択をするが、1回の取引で25万通貨以下までで良いなら「ベーシックコース」、25万通貨~300万通貨まで取引したい人は「プロコース」を選択すれば良い。

まとめ|OANDAはFXに慣れてきた中・上級者に特にオススメ

まとめ|OANDAはFXに慣れてきた上級者にオススメ

OANDAは本格的なトレードをしたい人におすすめだ。

MT4・MT5を利用できる・各種チャートの性能が良いなど、トレーダーを助ける本格的なツールが備わっている。

初心者には難しいと感じられるかも知れないが、公式サイト内のブログには「FX初心者コーナー」というものがあり、

OANDAの高性能ツールを使う上でFX初心者が困らないように、詳しい説明の記事が多数用意されているのだ。

とはいえ、記事を読んで勉強していくのもある程度の努力が必要となるため、

「本気度が高い人」「稼ぐために努力は惜しまない人」のみ口座開設すると良いだろう。

2021年6月30日までに口座開設して条件を満たせば、「FX用語辞典」プレゼントのキャンペーン中だ。

これを機に無料で口座開設してみてはいかがだろうか。

記事を最後まで読んだあなたが、自分がOANDAを利用するべきか判断できれば嬉しく思う。

おすすめ業者 【21年最新】FXおすすめ業者ランキングTOP7!初心者でも勝てる業者を用途別に解説!