【危険?】FXブロードネットやってみた評判!見逃すとヤバい3つの欠点?

勇者
勇者

FXブロードネットってどんなFX業者?

使ってる人からの評判は良いのかな?

賢者
賢者

FXブロードネットは取引コストや使いやすさの評判が良いぞ!

FX初心者にオススメじゃ!

この記事を見つけたあなたは、「FXブロードネット」について詳しく知りたいと思っているのではないだろうか。

結論から言うとFXブロードネットはFX初心者におすすめの取引業者だ。

スプレッドは業界最狭水準で、1,000通貨から取引可能なので始めやすい。

さらに、デモトレードができるので、実際の取引環境をノーリスクで体験できる。

FXブロードネットは、RPGでいうと、初級ダンジョンで活躍する「短剣」のようなものだ。

ただ、利用者の評判を調べたところ「スリッページがあった」という評判が散見されるなど、使ってみないと分からないデメリットも発見した。

この記事では、ネット上にあるFXブロードネットの評判を徹底的に調査し、

評判から分かったメリット・デメリットを詳しく解説している。

この記事を最後まで読めば、あなたがFXブロードネットを使うべきか判断できるだろう。

京大卒ナカガワ
京大卒ナカガワ

今回はFXブロードネットを実際に使っている利用者のリアルな評判を集めました!

京大卒トレーダーの私が詳しく解説します!

この記事の結論!
  • 「トラッキングトレードはいい」という評判が多いため、自動売買ツールの信頼は高い
  • ただしスリッページの評判が散見されるため注意が必要
  • FXブロードネットは、FX歴が1年未満であまり知識がない人にオススメ!
おすすめ業者 【21年最新】FXおすすめ業者ランキングTOP7!初心者でも勝てる会社を用途別に解説!

1. FXブロードネットとは口座数20万超え・初心者安心のFX取引業者

公式サイト:https://www.fxbroadnet.com/
創業年1993年
資本金3億円
総口座数209,743(※2020年12月時点)
自己資本規制比率490.4%
※2018年8月実施、ゼネラルリサーチ社によるイメージ調査の結果

FXブロードネットは自動売買ツール「トラッキングトレード」で有名なFX取引業者だ。

FXブロードネットは、取引コスト満足度1位※を獲得している。

預け金は会社資金とは別の口座で管理されるので、会社が破綻しても必ず返還される。

100%信託保全されるので、会社の信頼性は十分だろう。

また、FXブロードネットでは、「トラッキングトレード ガチンコバトル!」というコンテンツを提供。

戦略の異なる4人のトレーダーが損益を争い、用いた設定の情報を週1回発信している。

他社でも自動売買の運用実績を公開しているところはあるが、

「バトル」というアプローチでプロの設定・運用のポイントを学べるのは、FXブロードネットのトラッキングトレードだけだ。

プロによるリアルな運用方法を参考に、初心者でも安心して自動売買を始められるだろう。

twitterロゴ

Twitterでの意見

決済買い指値130.60円
⇒決済買いOCO(指値130.60円 逆指値130.93円)

これにより、相場がどう動いても利食いとなります。

バトル参加トレーダーの運用実績や設定を細かくチェックできる!

4人のプロトレーダーたちによる設定を変更は公式ツイッターでリアルタイム更新され、

毎週金曜日には詳しい解説がHPにアップされる。

さらに毎週金曜日には各トレーダーが運用について個別ページで詳しく解説。

2017年から3ヶ月ごとに計15回のバトルを行っており、バックナンバーを参考にすることで、自分のトレードの精度を上げられるのも魅力だ。

さらに、4人のトレーダーの設定を真似できる「ワンタッチ設定」という機能もあるため、初心者でも自動売買を始めやすい。

2. FXブロードネットのリアルな評判・口コミ・体験談

FXブロードネット利用者の声を徹底調査したところ、

取引が手軽という評判が非常に多かった。

しかし、中にはスリッページが起きたという評判も…。

FXブロードネットで口座開設を検討している人は、利用者のリアルな声を

見てみると良いだろう。

2-1.良い評判

twitterロゴ

Twitterでの意見

トラッキングトレードは設定も簡単で初心者でも安心して始められます。ツールも使いやすく、スプレッドも狭い!1,000通貨取引から始めていますが、利益が出てきています。

twitterロゴ

Twitterでの意見

dmmよりfxブロードネットのツールの方が個人的に使いやすいかも

賢者
賢者

手軽に始められる点が魅力的じゃな!

twitterロゴ

Twitterでの意見

とりまFXブロードネットで口座開設した。たとえ損が出てもパチンコよりよっぽどいいでしょ。デモやってみても割と利益出るし、損したところで大したことないと知れたし、サービス残業代分くらい期待できるとみた。あとは税金をどう処理するか。

賢者
賢者

デモ取引で実際の取引環境を知ることができるのも、魅力の1つじゃ!

twitterロゴ

Twitterでの意見

4月12日の実績
#トライオートFX : 0円
#トライオートETF : 0円
#トラリピ : 0円
#FXブロードネット : 1,439円
合計 : 1,439円
ほとんど動きがなく、凪の一日でした。こんな時でも細かく決済の入るブロードネットに助けられた。
#トラリピ鈴 #トライオートETF鈴

twitterロゴ

Twitterでの意見

FXブロードネットのトラッキングトレード実績
30万円スタートで大体2週間ぐらいで今のところ3000円ぐらいプラスになってます
一時期少し含み損抱えてた時期もありましたが、(それでもトータルではプラスでしたが)今のところいい感じです。

勇者
勇者

裁量トレード、自動売買それぞれで利益を出している利用者もいるのう!

webアイコン

Web上での意見

自動で取引出来るトラッキングトレードにも対応しているので、初心者の方や時間のない方におすすめです。低スプレッドで、スキャルピングなどの短時間の取引にも対応可能です。パソコンの取引ツールが見やすく使いやすいです。スマホ、モバイルでの取引もできて、1000通貨から取引出来るので、数千円の証拠金から取引可能なのが嬉しいところです。
(30代男性会社員 FX歴1年 証拠金10万円)

webアイコン

Web上での意見

トラップトレードを行っている人以外は普通のFX会社だと思いましたが、2016年の秋からスプレッドがどんどん狭くなり、今では主要通貨のスプレッドではかなり狭い方になってます。取引システムも普通に使いやすいので、スキャルピング取引をやるには良い気がします。

webアイコン

Web上での意見

FX会社によっていろいろと特徴があるとは思いますが、ここでは取引の仕方が9つのコースに分かれていて自分に合ったやり方が可能と思います。取引単位、レバレッジ、ロスカットの基準で好きなコースを選べます。スマホのアプリで取引していますがとてもやりやすいです。(30代前半男性)

勇者
勇者

ツール媒体やコースなど、自分の環境に応じて柔軟な選択をできるみたいですね!

2-2.悪い評判

twitterロゴ

Twitterでの意見

FXブロードネットのチャーティスト先生の後追い運用で、ユーロ売りポジションを全決済しました! ★マイナス137,201円★
この前に13万損切したばっかりなのに。。。
年間損益は赤字です。 コツコツと利益を積み上げるけど、ドッカンともっていかれました。
あとは買いポジションを決済してEND

賢者
賢者

損したという評判もあるのう…

twitterロゴ

Twitterでの意見

リピート系売買は長期間ポジション保有することになるんだがFXブロードネットはマイナススワップ増額、プラススワップは減額。ここ半年くらいでこの傾向がかなり強くなった。パフォーマンスにかなり影響出そうなレベル。

賢者
賢者

スワップポイントはあまり高くないようじゃ…。

webアイコン

Web上での意見

スマホのアプリ版になると表示できる指標が限られます。
(30代男性会社員 FX歴1年 証拠金10万円)

スマホツールがシンプル過ぎるという声もあるね…

3. 【ここがよかった!】評判から判明したFXブロードネットのメリット5つ

  1. 自動売買が優秀なので忙しい人も取引できる
  2. スプレッドが業界NO.1水準で狭い
  3. デモトレードができるので実際の取引環境が分かる
  4. 4,000円から取引可能なので少額で始めたい初心者にオススメ!
  5. ツールが初心者でも使いやすい

評判から分かったFXブロードネットのメリットは5つ

評判から、初心者に嬉しいメリットが多く見つかった。

口座開設を検討している人は、参考にしてみて欲しい。

3-1. 自動売買が優秀なので忙しい人も取引できる

FXブロードネットの自動売買を使えば、会社員として働く副業トレーダーでも取引できる。

FXブロードネットは、自動売買ツール「トラッキングトレード」が便利だ。

簡単な設定を済ませれば、後は自動で売買をしてくれる。

普段は会社員として働いている人も、難なく本業とFXを両立できるだろう。

3-2. スプレッドが業界NO.1水準で狭い

他の裁量取引の業者と比較した場合

FX会社米ドル円ユーロ円ポンド円豪ドル円ユーロドル

FXブロードネット
0.2銭0.5銭1.0銭0.6銭0.3pips

SBIFXトレード
0.09銭0.3銭0.69銭0.4銭0.19pips

外為どっとコム
0.1銭0.3銭0.6銭0.4銭0.3pips

LIGHT FX
0.2銭0.4銭0.9銭0.6銭0.3pips

ネオモバFX
0銭0.4銭0.9銭0.6銭0.3pips

外貨ex byGMO
0.2銭0.5銭1.0銭0.7銭0.4pips

他の自動売買業者と比較した場合

FX会社米ドル円ユーロ円ポンド円豪ドル円ユーロドル

FXブロードネット
0.2銭0.5銭1.0銭0.6銭0.5pips

みんなのFX
0.2銭0.3銭0.8銭0.6銭0.3pips

インヴァスト証券
0.3銭0.5銭1.0銭0.6銭0.3pips

外為オンライン
0.9銭1.9銭3.4銭3.2銭1.4pips

ひまわり証券
1銭3銭5銭4銭2pips

他の業者でより狭いところはあるが、自動売買ツールを使える業者の中では、最狭水準と言えるだろう。

※注意FXブロードネットのスプレッドは完全固定されたものではない。

市場の価格急変時市場の流動性が低下している状況

ではスプレッドが拡大する場合があるので注意が必要だ。

スプレッドの狭い業者 FX25業者のスプレッド比較!お得な5社が判明・失敗しない業者選び方

3-3.デモトレードができるので実際の取引環境が分かる

公式サイト:FXデモトレード|無料でFX取引ができる|FXブロードネット (fxbroadnet.com)

FXブロードネットでは、実際の取引環境を口座開設前に知ることができる。

FXブロードネットは、デモ取引ツールを提供。

登録・利用料は無料で、ニックネームとメールアドレスだけで誰でも気軽に体験できる。

ツールも本口座同様、PCダウンロード・PCブラウザ・スマホ・タブレットの全てに対応。

もちろん、自動売買も使えるので、実際の取引環境を詳しく知ることが可能だ。

(*デモ口座では、クイック入金・マッチング入金・ニュース表示が機能しないので注意が必要だ。)

3-4. 4,000円から取引可能なので少額で始めたい初心者にオススメ!

FXブロードネットは、FX初心者やリスクを抑えたいトレーダーにオススメだ。

FXブロードネットは4,000円から取引できる。

さらに、4,000円の証拠金では、レバレッジやロスカット値の異なる4コースが選択可能。

コース名最大レバレッジロスカット値強制決済強制決済判定
ブロード20ライトコースおよそ1倍から20倍の取引が可能取引証拠金の 8%即時決済1日1回
ブロード25ライトコースおよそ1倍から25倍の取引が可能取引証拠金の 20%即時決済1日1回
ブロード25ライトMCコースおよそ1倍から25倍の取引が可能取引証拠金の 20%1日の猶予1日1回
ブロード25ライトSコースおよそ1倍から25倍の取引が可能取引証拠金の 100%即時決済(※)随時

FXブロードネットは、低リスクでFXを取引したい方にオススメと言えるだろう。

3-5.ツールが初心者でも使いやすい

FXブロードネットの取引ツールは、初心者でも扱いやすい。

実際にFXブロードネットを利用するFX初心者の評判を調べたところ、

  • ツールが使いやすい
  • 見やすい

という声が多かった。

上の画像はPCブラウザ版の画面だが、ワンクリックで注文が可能だ。

FXブロードネットのツールは扱いやすいので、初心者に優しいと言えるだろう。

4. 【損しないために】評判から判明したFXブロードネットのデメリット3つ

  1. スリッページの評判が散見される
  2. 取引ツールが簡易的すぎるので中上級者には向かない
  3. スワップポイントが低いので長期運用で利益を得たい人には合わない

評判からわかったFXブロードネットのデメリットは3つ。

取引ツールが初心者向けなのは、ある程度経験がある人にとってはデメリットになるので注意してほしい。

4-1. スリッページの評判が散見される

FXブロードネットはスリッページの評判が散見される。

スリッページ自体はどのFX会社でも起こりうることなのだが、他社と比較すると評判が目立つ印象。

発注時に「許容スリップ」を設定すれば、許容範囲を超えるレートで約定しない機能があり、利用することでスリッページでの損失を防げる。

FXブロードネットを利用するときにはあわせて検討してみてはどうだろう。

https://www.fxbroadnet.com/study/qa_order.jsp#qa2_2

4-2. 取引ツールが簡易的すぎるので中上級者には向かない

FXブロードネットは取引ツールが簡易的すぎるのでFX歴3年以上の中上級者には向かない。

FXブロードネットが提供するツールは、

  • トレンドラインと平行チャネル
  • 移動平均線、MACD等の数値

など、他のツールにあるような表示がない。

また、FXブロードネットのPCダウンロード版ツールはチャートが26種類だが、スマホ版は11種類しかない。

数種類の指標を元に取引をしたい中上級者には向かないだろう。

より良いツールを使いたい人は、MT5を取り扱う業者がオススメだ。

4-3.スワップポイントが低いので長期運用で利益を得たい人には合わない

FXブロードネットはスワップポイントが悪いので、長期運用で利益を得たい人には合わない。

買スワップ売スワップ
米ドル円3-36
ユーロ円-312
ポンド円1-41
豪ドル円1-32
ユーロドル-452

※2021/06/14からの値
※1万通貨単位/1日

上の表を見ると、買スワップー売スワップの差がマイナスである通貨ペアが目立つ。

取引する通貨ペアにもよるが、スワップポイントによって大きな利益を得ることは難しいだろう。

5.まとめ|FXブロードネットは操作が簡単なのでFX初心者におすすめ!

FXブロードネットは、FX取引歴1年未満の初心者にお勧めの業者である。

取引ツールの扱いやすさや、4,000円から取引できる手軽さがあるからだ。

評判を見ても、初心者からの支持を多く集める業者であることがわかった。

ただ、スリッページの評判が多いというデメリットもある。

これらのデメリットが気になるようであれば、デメリットをカバーできる業者を見てもらいたい。

中上級者向けの取引ツールが優秀な業者「オアンダジャパン(OANDA JAPAN)

スワップポイントが高い業者「LIGHT FX

これらのデメリットが許容できるのであれば、FXブロードネットで口座開設するべきだろう。

今であれば、今年中に新規口座開設+条件達成で最大20,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施している。

FXブロードネットのデメリットを許容できた人は今すぐ口座開設するのがお得だ。

この記事がFXブロードネットで口座開設するかどうかの判断材料になれば嬉しく思う。

おすすめ業者 【徹底比較】FX会社おすすめ16社!5つの用途別・現役トレーダーが検証!