【辛口】連続予約注文の評判!初心者におすすめしない3つのデメリット

勇者
勇者

連続予約注文ってどんなサービスなんだろう?自動売買と同じなのかな?

賢者
賢者

連続予約注文はいわゆるリピート系の半自動売買ツールじゃ!しかし初心者にはあまりおすすめはできんぞ!

この記事を見つけたあなたは、「連続予約注文」について詳しく知りたいと思っているのではないだろうか。

結論から言うと、取引コスト重視の上級者におすすめのサービスだ。

なぜなら、自動売買の中では取引コストが圧倒的に安いからだ。

また、100通貨から取引できるので、お試しとして取引するならおすすめのサービス。

ただ、初回設定が面倒で初心者には向かない、逆指値注文ができないなどのデメリットもあるので注意が必要。

初めてFXをする人には初回設定がカンタンな「ループイフダン」おすすめする。

この記事では評判からわかったメリット・デメリットについて詳しく解説している。

最後まで読むことで、連続予約注文を使うべきかどうか判断できるだろう。

京大卒ナカガワ
京大卒ナカガワ

同じリピート系の自動売買ならループ・イフダンがおすすめです。

今ならFXクエスト限定で、Amazonギフト券3,000円プレゼントキャンペーンを実施しています。

始めるなら今がお得です!

この記事の結論
  • 自動売買の中ではコストが圧倒的に安いので上級者にはおすすめ
  • 連続予約注文は初心者にはおすすめできない
  • 逆指値注文を簡単にしたい人は、「トラリピ」がおすすめ
  • 初心者には設定がカンタンな「ループ・イフダン」がおすすめ
利益率重視の上級者向け!
トライオートFXをおすすめできる理由

1. 連続予約注文はマネーパートナーズが提供するリピート系FX

連続予約注文はマネーパートナーズが提供するリピート系自動売買ツールのことだ。

FX自動売買ツールの中の一種。一定の値幅で売り・買いを繰り返すタイプの自動売買のこと。

マネーパートナーズはFXを専門に取り扱う会社。

2008年設立とFX会社の中では比較的長い歴史で、東証一部上場企業のマネーパートナーズグループなので信頼性も高いサービス。

初心者から上級者までニーズに合わせた2つのコースを用意するなど、幅広い層が利用しているというイメージだ。

その中の自動売買ツールとして用意されているが連続予約注文。

しかし、連続予約注文は完全に自動で運用してくれるというわけではなく、

細かい調整などを自身で行わなくてはいけないため、いわば半自動売買ツール的な立ち位置だ。

2. 連続予約注文のメリット3選

評判からわかった連続予約注文のメリットは上記の3点。

特に他社のリピート系自動売買に比べコストが安い、100通貨から取引できるという点は嬉しいメリットだ。

しかし初心者には使いづらい点もいくつかあるので、連続予約注文の利用を検討している方はメリット・デメリット両方を必ずチェックしておくことをおすすめする。

2-1. 約定力が高くスリッページが起きにくい

連続予約注文は約定力高くスリッページが起きにくいという意見が、ネット上で見受けられた。

注文した価格できちんと約定を成立させる力のこと。また、注文から約定までの価格のズレをスリッページという。

また、矢野経済研究所が主要FX会社7社対象を実施にした、「FXサービスパフォーマンステスト(2019年度)」に置いて11年連続約定力1位を受賞した。

そのテストのなかでもスリッページゼロ、約定拒否ゼロという点も他社にはない強みだろう。

2-2. 取引コストが圧倒的に安い

連続予約注文は取引コストが安い。

自動売買は、裁量トレードより取引コストが高くなる場合が多い。

しかし連続予約注文では、手数料が無料である上にスプレッドも低く設定されている。

連続予約注文トラリピループ・イフダン
USD/JPY0.0銭※0.3銭0.2銭
EUR/JPY0.3銭0.5銭0.3銭
GBP/JPY0.5銭0.8銭0.5銭
AUD/JPY0.3銭0.6銭0.4銭
NZD/JPY1.2銭0.7銭0.5銭
※8月20日まではキャンペーンにより、5万通貨以下の取引の場合0銭、20万通貨以下の取引の場合時間帯に応じて0~0.2銭で発生

手数料無料の業者を選出

リピート系FXでは、何度も売り買いを繰り返すので、毎回の取引にかかるコストは重視すべき点。

連続予約注文では、他社に比べスプレッドが低く設定されているので取引コストを抑えて利益率を重視する人におすすめできるサービスだ。

しかし最初の設定が面倒である、20回の取引が上限などのデメリットを考えると初心者には向いていない。

この記事を最後まで読み、連続予約注文が自分にあっているのか、利用すべきかどうか判断してほしい。

2-3. 100通貨から取引できるので試しやすい

連続予約注文は100通貨から取引可能だ。

1000通貨から取引可能なFXサービスは多いが、100通貨から取引可能なサービスはなかなか無い。

100通貨はドル/円でいうと約400円からの取引ができることになる。

400円からでは十分な利益を出すことは難しいが、お試しとしてやってみるにはちょうど良いだろう。

まずはFXをやってみたい。試してみたいという人にはお試しとして利用してみるのはおすすめできる。

3. 連続予約注文のデメリット3選

評判からわかった連続予約注文のデメリットは上記の3つだ。

特に最初の注文設定に手間がかかるという点は、FXの知識が乏しい初心者にとっては大きなデメリットだろう。

また初回の設定で逆指値注文ができないなど、取引を行う上で不便に感じるデメリットが多いので、

連続予約注文の利用を考えている人は必ずチェックしておくことをおすすめする。

3-1. 最初の注文設定に手間がかかる

連続予約注文の最大のデメリットは注文の設定に手間がかかることだ。

連続予約注文の運用方法は完全な自動ではなく、最初に自分で注文の設定を行わなければいけないいわば半自動ツール。

一方、他社の同じようなサービスは設定がシンプル、もしくは元から設定してあるものを選択して取引を始めることができるなどの形態をとっているサービスも多い。

連続予約注文は設定を1から作らなければ行けないため、FXの知識が乏しいFX初心者には向いていないサービスといえる。

ただ細かく設定ができるので、FXの知識がある中上級者にはカスタマイズできる点がメリットとなるだろう。

カンタンに取引を始めたいという方にはアイネット証券が提供する「ループ・イフダン」をおすすめする。

ループ・イフダンは設定項目が5種類のみで非常にカンタンに取引が始められる。

初めて自動売買でFXをするならループ・イフダンで間違いないだろう。

FXで本気で稼ぎたいのなら今すぐチェックするべきだ。

3-2. 初回注文で逆指値注文ができない

連続予約注文は初回注文で逆指値注文ができない。

指値注文(安く買って高く売る)の逆

「100円以上になれば買う」

「90円以下になれば売る」

というように、損切りをする時に使う注文方法。

損切りをする上で逆指値の設定は重要。

いちおう2回目以降の逆指値注文はできるが、その設定方法が非常に面倒くさい。

ただし逆指値の注文はできないが、損切ラインを設定することは可能なので、リスク管理もしっかり行うことができる。

逆指値注文をカンタンにしたい方には、マネースクエアが提供するリピート系自動売買「トラリピ」を利用することをおすすめする。

なぜならリピート系自動売買で唯一、逆指値の設定ができるためである。(特許のため)

逆指値の設定可能なツールをお探しであれば「トラリピ」を利用するべきだ。

「損をなるべく最小にしたい」という方はトラリピでFXを始めることをおすすめする。

3-3. 20回の取引上限を超えると再注文の設定が必要

連続予約注文の1回の取引は20回が上限である。

ここで言う取引というのは「注文~決済」までのことだ。

その取引が上限の20回に達すれば、予約注文が終了する。

通常リピート系自動売買の多くは、一度設定をして運用開始すればその後は、自分で運用停止するまで取引し続ける。

しかし、連続予約注文は20回の取引が終わったらその都度再注文の設定を行わなければいけない。

20回という上限に関しては、利用者から上限の撤廃の申立が多くマネーパートナーズ側も把握、検討中であることを表明している。

しかし、未だに改善の目処も経っていない。

今後上限が撤廃されることもあるかもしれないが、他のデメリットを含めて、初めてFXをする人には向いていないツールである。

初心者には設定がカンタンで初めやすいアイネット証券の「ループイフダン」の利用をおすすめする。

4. 連続予約注文の評判・口コミ・体験談

ネット上をくまなく探した所、取引コストの安さについての評判が多く見られた。

一方、「20回という上限が不便」「逆指値注文の設定がほしい」という声も見られ、各々合う人と合わない人の差が大きいという印象。

また連続予約注文は似たツールのトラリピと比較されやすく、どちらを使えばよいか迷っている人も多く見受けられた。

どちらが良いかというのは、人それぞれの意見があり判断しにくいが、業者選びの参考として実際の利用者の評判を確認していってほしい。

4-1. 良い評判

twitterロゴ

Twitterでの意見

連続予約注文の手間を実際にやってみて
①本家トラリピのように範囲決めて本数決めてドーン! と注文出来ず、1つ1つを入れていくのは確かに手間・時間がかかります。
PCのTabやエンター駆使して入力しても
初回2時間はかかりました。
②一度入力すれば20回の繰り返しで十分です

twitterロゴ

Twitterでの意見

FIREしたら
トラリピを連続予約注文に
変えるだけでコストが
鬼のように安くなります!
仕事やめるのなら、
コスト削減のため、
手間を使って実質利回り上げて
収支を安定させたいですね!

twitterロゴ

Twitterでの意見

しずくさん、もう準備に入っているんですねキラキラ
auカプコムで代用ならなら、シダ植物さん
@bonyari_blog
の記事が参考になりますよね目が笑っている笑顔
連続予約注文もスプレッド狭いですし良いシステムなのでいつか試してみると良いと思いますウインクした顔

twitterロゴ

Twitterでの意見

その手法ならトラリピ使わず
マネーパートナーズの
取引コストの安い
連続予約注文の方が
効率良さそうですよ
トラリピの真髄は
幅広ゆったり設定で
チャートを気にせず
完全放置でチャリンチャリンだと
思っていますぞ〜

twitterロゴ

Twitterでの意見

連続予約注文ってコストめちゃ安だな。。。
クイック発注ボードではMacでも取引出来そうだし。
ただ、20回までとか設定すげー面倒そうだけど、コストを考えたらアリっちゃアリか

twitterロゴ

Twitterでの意見

ガオライガさん
ガオハ~太陽の光
数あるお小遣い投資シリーズの中でも、
ガオライガさんお勧め度が★★★★★の連続予約注文!
100通貨から取引できるのは、お小遣い派にはありがたいですね目が笑っている笑顔

4-2. 悪い評判

twitterロゴ

Twitterでの意見

連続予約注文、設定が大変だ汗マーク
スプレッドと手数料がいかに手間賃かがよくわかる。
逆指値設定が一工夫いるけど、何とかなりそう。
連続予約注文

twitterロゴ

Twitterでの意見

そですね!
慣れちゃえば、なんてことないなって思いました舌を出してウインクしている顔
ただ、「指値」「逆指値」「pips」が身近でないホントの初心者が「連続予約注文」から始めると、挫折しちゃうかも・・・と思える程度に難しくはありますね汗マーク
20本の上限撤廃

逆指値
ができればカンペキなんだけどにゃぁ(=^・ω・^)ノ☆

twitterロゴ

Twitterでの意見

マネパの #連続予約注文 注文面倒過ぎて…。鈴さんの250万設定の80pips幅トラップを更に100通貨で売り買い38x2=76本の発注。これを3通貨やってもう嫌~ってなりました。Excelで色々やるのは好きだけどこれはちょっと無理でした…。実際やってみないとわからないですね嬉し泣き

twitterロゴ

Twitterでの意見

連続予約注文を撤退し、他投資対象に資産に振り分けることで、期待リターンが2%上昇する。
よって、15万円の損切りは痛くない。
でも、感覚的には4~5%上がるつもりだったから、やや複雑な気持ち。
設定変更面倒だし。
いや、そんなことはない。ポジティブに考えよう。
ワーーーイ!

twitterロゴ

Twitterでの意見

一旦該当ポジションの指値を解除してから決済する方式のようですね
連続予約注文と同じ方式です
旧トライオートFX・トラリピ・iサイクル注文・ループイフダン・トラッキングトレードは直接決済出来ていたのにね
ちょいと面倒になりました号泣

twitterロゴ

Twitterでの意見

連続予約注文は約定力も良いですよ。
暴落時でもスプレッド広がりが小さいし、滑り約定もしません。
自動売買というより半手動っぽいシステムですが、そこが面倒でなければ使いやすいと思います。

5. 同じリピート系であればループ・イフダンがおすすめ!

同じリピート系自動売買で運用するなら、初心者には連続予約注文よりアイネット証券の「ループイフダン」がおすすめ。

なぜなら、設定がカンタンで初めてFXをする初心者にはもってこいのサービスであるからだ。

ループイフダンは4つの項目を設定するだけで運用を開始できる。

しかも注文の回数に制限がないので定期的なメンテナンスも必要ない。

一度設定するだけで、完全に自動で取引してくれるので放ったらかしでも良い。

そのため初心者には扱いやすいサービスとなっている。

ただ連続予約注文より少し取引コストがかかるので、コストを重視する人には「連続予約注文」を

カンタンに取引を始めたい人は「ループイフダン」を利用することをおすすめする。

今ならFXクエスト限定で、Amazonギフト券3,000円プレゼントキャンペーンを実施している。

今すぐ口座開設するとお得に始められるので今始めることがおすすめだ。

Amazonギフト3000円もらえる!

まとめ|連続予約注文は取引コスト重視の上級者に最適!楽に取引したい初心者はループ・イフダンがおすすめ

結論から言うと、取引コスト重視の上級者におすすめのサービスだ。

なぜなら、自動売買の中では取引コストが圧倒的に安いから。

また、100通貨から取引できるので、お試しとしての取引ならおすすめのサービス。

ただ、初回設定が面倒で初心者には向かない、逆指値注文ができないなどのデメリットもあるので注意が必要。

これらのデメリットを補える業者として逆指値注文をするなら「トラリピ」を

初めてFXをするなら同じリピート系の「ループイフダン」がおすすめだ。

ループイフダンは4つの項目を設定するだけで取引が始められるので初心者にはもってこいのサービス。

カンタンに取引を始めたい人は「ループイフダン」を利用することをおすすめする。

今ならFXクエスト限定で、Amazonギフト券3,000円プレゼントキャンペーンを実施している。

今すぐ口座開設するとお得に始められるので今始めることがおすすめだ。

Amazonギフト3000円もらえる!